人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

漢方薬で、「錠剤」の「ヨクイニンエキス(コタロー)」があります(参照http://www.est.hi-ho.ne.jp/abes/hyakkaen21/tokusiyu13.htm)。これとは別に、同じヨクイニンの「粉末」もあります。?一般的に「エキス」という場合は、「純度が高い」と考えて良いのでしょうか??錠剤は、「糖衣錠」でもなく、単に粉末を固めたもののように見えますが、粉末を水溶きではなく、固めて錠剤のようにして服用することは勧められないことでしょうか?

●質問者: Toshihiro
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:エキス 漢方薬 糖衣錠
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● TrueLove
●40ポイント

http://66.102.11.104/search?q=cache:QRx_Bg_92ksJ:www.interq.or.j...

ご質問の「ヨクイニン」ではありませんが、説明が分かりやすかったので、

こちらのページを掲げておきます。

漢方の「エキス剤」というのは煎じた物を乾燥したものなんですよね。

漢方というのはただ生薬を混ぜ合わせるだけじゃなく、

その服用方法も含めて「処方」なんです。

ですから煎じて飲むものは煎じてから乾燥させる方法で作ります。

純度を高めた物、というのとはちょっとニュアンスが異なります。

(2)についても、服用方法を含めて漢方処方ですから、

指定された服用方法が最も効果的であると考えることをお勧めします。

ものによっては、水分が重要である物、

温度が重要である物などもあるようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。「エキス」の定義、薬の形状(粉末・錠剤・生薬)は、それに応じた投薬方法(水溶きで服用・飲込んで服用・煎じて服用)により最良の効果を得るように考えられていることがわかりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ