人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人が支払っている会員費などを会社の費用にできることはわかったのですが、入会の際に個人が入会金・年会費を一括で支払ってしまった場合、その後に個人の口座へ会社その料金分を振り込んでも経費として計上されるんでしょうか?

●質問者: ahiruzuki
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:会社 年会費 費用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● bikinipro
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

URLはダミーです。

領収書を会社提出すれば経費となるのではないでしょうか。すいません、基本的なことで。

もし今、領収書をもらっていなくても、あとから請求できる場合もありますよ。

◎質問者からの返答

領収書ですか・・・とっておきます。


2 ● Liner
●10ポイント

http://www.imona.net/

#URLはすいませんがダミーになります。

領収書を確保した上で、いわゆる「立て替え払い」の形にすれば、結果として問題はないと思いますが、いかがでしょうか。

費用に出来ることが確定してるのなら、これでいいと思います。

◎質問者からの返答

なるほど、クレジットでもその領収書が出るのでそれをとっておけばいいのですね。ありがとうございました。


3 ● k_o_u_m_o_r_i
●10ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

うちの会社の例で申し訳ないのですが、

うちでは領収書か振り込みの控えがあれば認めてくれます。

費目は内容に応じて「会費」になったり「雑費」になったりするようですが、

経理では個人立て替え経費の精算、ということで処理してくれているようです。

但し会社によっては「個人の現金立て替え」を一切認めていないところもありますので、

一度貴社の経理担当者に確認されては如何でしょうか。

◎質問者からの返答

なるほど、このような例を出していただけると本当に助かります。ありがとうございます。


4 ● mai-1997
●14ポイント

http://www.nomura.co.jp/terms/ta-gyo/bs.html

要は帳簿上どう処理するかってことですよね?

方法は色々あるのですが

てっとり早いやり方は

立替金(借方)に補助科目(個人名)を載せて、現金(貸方)で処理すれば良いと思います。

その際、摘要欄に詳細(例えば会場費の立て替え分・・云々)を書いておけば良いです。

その場合銀行に振り込んだ控えが領収書になります。


5 ● sami624
●14ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

波乗り三昧

URLはダミーです。

ご質問の趣旨が分かりませんが、税務署対策であれば、領収書は会社宛のものであることは当然ですが、入会金の支払先と御社の定款との関連が問題になると思います。そのほか従業員の福利として妥当性が高ければ、問題ありませんが、会社の業務上関連性が低い事業、福利厚生と見なし難いものですと、経費扱いの対象とならない場合があります。

社内監査上の問題であれば、上場もしくはそれに近い場合を除き、不正使用とみなしがたいものであれば、経費計上は可能でしょう。

◎質問者からの返答

今回は税務署対策です。福利というよりも会社のMTGに使用している会議室を使う際にMTGルームを運営している場所の会員になる必要があるのですが、そこは個人会員しか無理なのでその際の経費を会社の経費として計上したいと考えています。趣旨が正確に伝えられずご迷惑をおかけしました。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ