人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://www.hatena.ne.jp/1087288127の再質問です。
元利均等返済と元金均等返済の計算方法を教えてください。
ASP(VBS)にてオバーフローしないロジックが掲載されているサイトを
お願いします。また、オバーフロー対策で小数点以下をある程度切り捨てようと考えたのですが、
一般的なローンの返済計算の場合、小数点以下を計算の過程で切り捨てることはOKなのか?
OKならば小数点以下何位から切り捨て可能なのかなども合わせて教えていただければありがたいです。

●質問者: salvatore
●カテゴリ:コンピュータ 政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:ASP VBS サイト フロー ロジック
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sami624

http://www.rimawari.com/calflmx.html

利回り.COM〔元利金等返済シミュレーション〕

自動で計算してくれるサイトです。

http://hima.chu.jp/cgi/prog-bbs/prog.cgi?mode=show&id=131

ローンの借入額から返済額計算 / プログラム掲示板 NO=131

こんなのも参考になると思います。

http://www.hou-nattoku.com/form/dept.htm

<フォーム> 金銭消費貸借契約証書

元金均等の場合は、元金を返済回数で除した金額となります。一般的には千円単位で、端数を切り上げし、最終回の返済額を少なくしています。

元利金等返済の場合は、契約書の内容に計算方法の詳細が明示されている場合があるので、契約条件に従って金額を算出する方法となるでしょう。

借入を希望する金融機関のHPで確認してみたら如何でしょうか。

質問の趣旨が分からないのですが、借入の返済計画を立てるだけであれば、計算方法を知る必要性はナイト思いますが…。

◎質問者からの返答

解決策が見つかりましたので、取り消します。

お答えいただいた方にはポイントをお送りします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ