人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ドコモ向けに「iMotion」にて携帯電話向け動画コンテンツを配信しようと思うのですが、Quick Time Proでのエンコード作業時に作成者やコピーライト等の情報を埋め込んでいるにもかかわらず、実際、コンテンツをサーバーに上げて、実機で確認するとそれらの作成者、コピーライト情報が全て「不明」となってしまいます。この原因と回避策をお分かりの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

●質問者: yashio
●カテゴリ:コンピュータ 趣味・スポーツ
✍キーワード:TIME エンコード コピーライト コンテンツ サーバー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ねがい かなみ
●40ポイント

http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/imode/imotion/foma02c.html

上記はiMotionの作り方の参考サイトです。

半角英数字にしても駄目ですか? 文字化けではなく不明に?

それから、windowsでの作業なのか、macでの作業なのか、OSのバージョンと作業環境もある程度書いていただけると、的確なレスが付くと思います。

◎質問者からの返答

すいません。以下、作業環境です。Windows XP professional SP1、エンコードにはQuick Time Pro Ver 6.5です。もう一度、ドコモサイトを見直してみますありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ