人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インターネットを利用して商品を販売していますが、200件に1件位の割合で代金を支払っていただけないお客様(すべて法人)がおられ困っています。私の会社ではお客様の安心のために、代金はすべて後払い制を採用していますが、指定の支払期限をすでに6ヶ月も過ぎているお客様もいらっしゃいます。商品はすべて「ゆうパック郵便小包」を利用しており、お客様宛に発送の都度、送り先の最寄の郵便局から到着通知が送られてきますので、商品がお客様の手もとに届いていることは、まず間違いありません。電話は通じず、留守電メッセージ、電子メールも全く無反応です。また少なくとも2度以上再請求書を郵送しましたが、これも無駄な努力でした。もはや、相手に代金を支払う意思はないと思わざるを得ません。このような場合、どのような関係機関に相談すればよいのでしょうか?

●質問者: tnoda
●カテゴリ:コンピュータ 政治・社会
✍キーワード:お客様 ゆうパック インターネット メッセージ 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/5件

▽最新の回答へ

1 ● k318
●20ポイント

http://www.chabashira.co.jp/~syosikai/sai/sai4.html

静岡県司法書士会

少額訴訟の判決にもとづいて、給与差押えができると思います。司法書士さんに相談してみてはどうでしょう。

http://www.chabashira.co.jp/~syosikai/index.html

静岡県司法書士会

◎質問者からの返答

貴重なアドバイスをいただき、ありがとうございました。是非参考にさせていただきたいと存じます。


2 ● snitch
●20ポイント

http://www.ncn-t.net/kt-co/page038.html

詐欺、債務不履行の損害賠償請求◆内容証明お助け法務ページ

とりあえずは、このような場合は内容証明郵便の発送ではないでしょうか?


3 ● kamisama
●20ポイント

http://courtdomino2.courts.go.jp/K_tetsuduki.nsf/4ba9787225d386c...

裁判所です。


4 ● lobelia
●20ポイント

http://www.shimizuya.com/home/houki.html

特定商取引に関する法律に基づく通販表記

http://www.shellbon.com/info_houki.htm

、商品代金未納の場合は、集金業務執行をサービサーへ委託、或いは簡易裁判所にて小額訴訟を提訴致します

一般的にはこのようにされているようです.

相談先としては商工会議所の法律相談や,

弁護士になります.

刑事事件とされるなら,

所轄警察署にて相談できます.

簡易裁判所の少額裁判が理想でしょうか.

◎質問者からの返答

大変参考になりました。特定商取引に関する法律に基づく表記についても、もう少し几帳面に記述すべきであったと反省しています。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ