人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

企業向けパッケージソフトウェアの基本的保守契約がどうなっているかの情報を集めています。例えば、OracleのStandard Product Serviceが、どのような期間で価格はいくらか?など。「企業向け」のパッケージソフトに関しての情報をお願いします。的確な情報1ソフトにつき50P差し上げます。(複数回答の場合は50xn)

●質問者: dayofgreen
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Oracle いるか ソフト ソフトウェア パッケージ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● JULY
●13ポイント

http://powergres.sra.co.jp/s/ja/index.php

PowerGres

オープンソースの PostgreSQL の商用版「PowerGres」に関してです。

上記ページの「製品/サポート」をクリックすると、詳細なサポート・メニュー、サポート

内容が読めます。

...って、こんなので良かったのかな(^^?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● aki73ix
●13ポイント

http://www.auwear.kddi.com/cgi-bin/goods_info.cgi?pid=26

住友重機械工業株式会社 ミドルウェアデータベース

保守契約は年度単位(期間)

ライセンス数と単価について

新規 追加 ユーザー数 単価

LN-20 LA-20 20〜49 24,000

LN-50 LA-50 50〜99 21,000

LN-100 LA-100 100〜199 18,000

LN-200 LA-200 200〜299 17,000

LN-300 LA-300 300〜499 16,000

LN-500 LA-500 500〜999 14,000

LN-1000 LA-1000 1000〜2999 13,000

LN-3000 LA-3000 3000〜4999 10,000

LN-5000 LA-5000 5000〜9999 8,000

http://www.google.co.jp/search?q=cache:XKRTszvQGkYJ:store.nifty....

既に存在しないのでキャッシュになりますが

勘定奉行2000 保守契約1年 ¥48,000

こんな感じで宜しいでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。年度単位の場合、一旦期間が切れてから再契約できるかどうかの条件を知りたいです。


3 ● ykskjp
●13ポイント

http://www.obc.co.jp/SUPPORT/OMSS/ryokin.html

奉行シリーズで、企業向け業務パッケージを販売しているOBCの保守料金一覧表です。(年間金額)

http://sales.pca.co.jp/main/area_support/pss/pss_guide.html

PCA会計などの企業向けパッケージを販売しているPCAの保守料金一覧表です。(年間金額)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。年間契約の場合、一旦切れたあとに再度入りなおすことができるのか?その場合の条件を知りたいです。


4 ● ねがい かなみ
●13ポイント

http://ascii24.com/news/i/serv/article/2003/12/02/647168-000.htm...

デル、サーバーとグループウェアの中小企業向けパッケージ『グループウェアクイック導入パック』を発売

DELLのサーバとネオジャパンのグループウェアを組み合わせた『グループウェアクイック導入パック』 というものです。

マシン込みで、1年間のソフトウェアサポートがついて、67万円。

また、

>『50ユーザーバック(PowerEdge 2600)』は、HDDが36GB×5(RAID 1+5)になり、価格は85万円。『100ユーザーパック(PowerEdge 2600)』は、さらにCPUがXeon-2.80GHzになり、価格は99万円。

◎質問者からの返答

ソフトウェア単体の話でお願いします。


5 ● wotan
●13ポイント

http://www.oracle.co.jp/support/index.html

Oracle Japan

Oracleの場合、多いのがStandardサポートでしょう。所謂ヘルプデスク(Q&A)とアップデートを含んだ契約です。

Standard Product Services(ライセンス定価の22%/年)

http://www.oracle.co.jp/support/sps.html

◆ Product Support - 製品の技術的なお問合せの対応

◆ Software Updates - バージョン・アップ製品の提供

◆ 基本サービス 技術情報の提供 - 問題を未然に防ぐために

http://www.oracle.co.jp/support/sps.html#su

Software Updates(ライセンス定価の15%/年)

Oracleのライセンスが多い場合、ヘルプデスクを含む契約が既にあれば、アップデートだけ必要な場合があります。そんな場合にはアップデートだけの契約があります。

Sofware Update 契約は、上記のStandard Product Services契約のサービス・コンポーネントのうち、Software Updatesと基本サービスのみが含まれます。

http://www.oracle.co.jp/support/aps.html

Advanced Product Services(個別見積)

http://www.oracle.co.jp/support/aps.html

Advanced Product Servicesは、Webや電話での技術情報の提供だけでなく、ミッション・クリティカルなシステムを運用するお客様にとって必要な、より高いレベルのサポートを提供するサービスです。Advanced Product ServicesはStandard Product Servicesの契約を前提として、問題の発生を未然に防ぐことに力を置くサポート・メニューを提供します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。繰り返しになりますが、年間契約が切れてしまった場合どうなるのか知りたいです。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ