人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ノーベル物理学賞を受賞した、東大の小柴教授が、試験で「この世に摩擦がなければどうなるか」(答えは「摩擦がなければ紙に何も書けない」ので白紙が正解)という問題を出しました。このように著名人が考えた(もしくはちなんだ)うーんとうならせるような問題をご存知でしたら教えてください。

●質問者: yamatomo
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:ノーベル物理学賞 教授 東大 著名人 試験
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● neoarcheologist
●25ポイント

http://www.google.co.jp/search?q=cache:CnEDU902PyoJ:page.freett....

あまりにも有名で、今は既に使い古された感じもありますが、「コロンブスの卵」です。当時は革命的な発想だったのでしょうか。


2 ● toukaidou
●25ポイント

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=901949

「コロンブスの卵」の意味 -OKWave

コロンブスの卵は有名ですね。

http://www.elrosa.com/tisen/60/60085.html

Elrosa.com

しかしこの話はベンゾーニというイタリア人が作ったうそ話みたいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ