人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

メルマガ発行を拡大しようと思っています。発行するのは
●PC向け:一般向けと有料会員向け
●携帯向け:同上
条件:
1.会員登録を済ませればパソコンでも携帯でも有料メールマガジンが取れる(有料課金システムは別)
2.携帯からもメルマガ登録できるようなサイトを作る
3.現状でメールを1通1通短時間で配信するシステムはあるが、ミスアドレス自動処理はできていない
4.メルマガの種類は1種類ではなく複数
このような状況で、メール配信ASPの利用も含めて、取るべき最善の方法を考えているのですが
●会員・非会員と言う属性
●PC・携帯というハード別
という、2×2=4パターンを一気に満たす配信手法が具体的に考え付きません。
どのようなサービスを利用するのがいいでしょうか?「こんなASPを(配信担当者が)こういう風に使えば可能」といった具体的な回答をお待ちしております。よい回答にはポイントもはずみます。
なお、「PCと携帯は別の配信システムがよい」というのであれば、その使い分けを教えてください。

●質問者: terasake
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:アドレス サイト サービス システム ハード
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ponta3rd
●500ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1088760760

メールマガジンの運営を社内でしています。 メール配信ソフトを自社に取り入れても,携帯の場合はサーバーが1個だとほぼ不可能ですよね。しかし,なかなかそういうこと(=.. - 人力検索はてな

urlの続きで

以前に、同様のサービスをASPを利用して行っていました。(無料ですが)

ASPを利用することをお勧めです。

まず、現状の条件

>1.会員登録を済ませればパソコンでも携帯でも有料メールマガジンが取れる(有料課金システムは別)

先ほど、案内したASPはどちらも利用実績がありますが、

他のシステムで集めた会員情報をCSV(TSV)にして、ASP側に一括アップロードするインターフェースが付いていました。

(他のASPもできると思います。)

その際のレコード書式、たとえば

・メールアドレス

・会員・非会員

・会員番号

・会員名

・携帯・PC・両方

等々の項目をアップロードするデータが持っていれば、そのようにデータを取り込むことが可能でした。また、メール配信時の条件にここで付加した項目条件に一致するユーザーにのみ配信するなども行えました。

>2.携帯からもメルマガ登録できるようなサイトを作る

こちらは、どのASPでもまず標準で付いている機能ですよ。

なので、1で説明した「会員情報のアップロード」の逆ASPで登録されたメールアドレスのダウンロードも可です。

>3.現状でメールを1通1通短時間で配信するシステムはあるが、ミスアドレス自動処理はできていない

これは、行えるASPに限りがあると思います。先ほど紹介した2つのASPは機能の差はあれこの機能が付いています。

特に携帯の特化したASPではこの機能は不可欠だと思います。

その理由ですが、キャリアの配信ブロックの対象はエラーアカウントに大量にメールを流すサーバも含まれているからです。

>4.メルマガの種類は1種類ではなく複数

>このような状況で、

>メール配信ASPの利用も含めて、取るべき最善の方法を考えているのですが

1でも説明しましたとおり、さきほどのASPでは実現可能です。

以上の観点から、ASPをお勧めします。

それと、

>なお、「PCと携帯は別の配信システムがよい」というのであれば、その使い分けを教えてください。

先ほど説明が不足していた点が1点

それは、配信したメールが相手に着信するまでの時間です。

大量にメールを配信するので始めに受け取った人と、最後に受け取った人のタイムラグがどうしても出ます。

有料サービスがどのようなものかわかりませんが、配信から到着までの時間が重要なキーになるのであれば、携帯向けとPC向けは別にされることをお勧めします。

携帯キャリアの配信ブロックの心配は、サーバを1つにすることで問題はありませんが、配信速度となると話は別です(特に携帯)

通常のルートで携帯にメールを配信しますと、携帯のキャリアのサーバを通過をする際、配信ブロックの対象確認や、その他さまざまな要因で十分なトラフィックが出ません。

そこで、携帯むけASPを前面に出されているところは、ほぼキャリアに直接十分なトラフィックでメールを配信できるように手続きをしています。

わかりやすく良いますと、

「このサーバから配信するメールはスパムや、宛先が不明なところなどに送りませんので、

直接、キャリアのメールサーバに送らせてください。」

の様な、申請手続きを行います。

(この申請をする場合は、PCアドレスが含まれていると折角のトラフィック効果が半減しますので

携帯専用のサーバにして申請します。)

なので、メール着信の速度が、一般のメール配信に比べて大きく異なります。

(運用前に試したときは、15分後と数時間後など結構差が出ました。)

その経験から、

同じASPサービスを使うとしても、

PCと携帯のアカウントは別にしたほうがメリットがあります。

携帯に特化したASPを利用するのもひとつの選択肢かと。

(携帯に特化したASPは未使用なので、お勧めができません)

参考になればと思います。

◎質問者からの返答

完璧です!

本当に、本当に、ありがとうございます!

ちなみに、これはもちろん勤めている企業での話で、この質問は個人のおサイフもちのため、そんなにお支払いができなくて本当に申し訳ないのですが、気持ち的には、その丁寧さに、何万円も払いたいです!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ