人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

イギリスかアメリカの詩人(ジョン・ダンとか?)の詩で理想の伴侶とはコンパスの軸足みたいなもので、夫が遠くに回れば彼をいとおしむように彼の方向に傾き、戻ってくればまた一緒になり愛は円を描き完璧になる、みたいな読んだときは感動したもののどちらかというと男性中心でエゴティスティックな詩は何でしたっけ?

●質問者: akibare
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:アメリカ イギリス エゴ コンパス ジョン・ダン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● rimo
●40ポイント

http://www2a.biglobe.ne.jp/~yamaiku/honhon/sono2/oyoguhito.htm

「コンパスの比喩」の事ですかなぅ。

◎質問者からの返答

やっぱりジョン・ダンだったか。ここまでくると自分でも分かってしまったので終了しますね。

翻訳はなさそうだが。

http://www.luminarium.org/sevenlit/donne/mourning.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ