人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以下のスタイルシートを、Mac、Unix対応にもするには、どのようなフォント名を追加すればいいでしょうか。

/* 繁体中国語 */
.zhtw{
font-family :MingLiU, ’MS UI Gothic’, sans-serif;
}
/* 簡体中国語 */
.zhcn{
font-family :SimSun, ’MS UI Gothic’, sans-serif;
}

●質問者: 松永英明@ことのは
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:Mac MS UI UNIX スタイルシート
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● JULY
●1ポイント

http://www.ne.jp/asahi/minazuki/bakera/html/css/font#font-family

フォント - ばけらの CSSリファレンス

基本的には sens-serf 等の一般フォント名が指定されていれば、ブラウザが適当な(設定されている)

フォントを使うので、問題無いはずです。もちろん、そのブラウザ、及び、実行環境が中国語を表示

出来る環境である必要がありますが、例えば、中国語環境の UNIX でブラウザが使われていれば、

そのブラウザの設定が、sans-serif に対する適切なフォントを割り当てていることが期待できます。

◎質問者からの返答

質問が少々足りませんでしたので補足します。Unicodeのサイトであれば、Windows2000およびXP、MacOS Xでは、確かにこのような指定をしなくてもきちんと自動的にフォントを識別して表示してくれます。しかし、Windows 95/98/Meでは、HTMLの文字コード指定がUnicodeかつJaになっていると、中国語部分が化けて表示されません。そのため、個々の部分でフォントを指定する必要があります。MacOS 9以前などではUnicode対応していないようなのですが、ここで指定しているのはMS UI Gothic(ユニコード)、MingLiU・SimSun(中文フォント)ともにWindowsフォントなので、どのようなフォントを指定すればいいのか、と思ったのです。

想定している環境は、

・基本は日本語環境。ただし、中国語「にも」対応しているマシン(ブラウザで中国語ページを表示したときにきちんと表示されるという程度)

・ページそのものの文字コードはUnicode、かつja。本文の大半が日本語で、その中に中国語の文字が混じってくる場合を想定。

です。よろしくお願いします。


2 ● vismix
●23ポイント

http://www.alanwood.net/unicode/fonts_macosx.html#simplified

Unicode fonts for Macintosh OS X computers

# Mac OS X についてのみの回答です。

下記のものを追加定義すると、フォントを名指しで指定できます。

【簡体字中国語フォント】

Beijing

Fang Song

Hei

Kai

Song

STSong

STFangsong

STHeiti

STKaiti

【繁体字中国語フォント】

”Apple LiGothic”

”Apple LiSung”

BiauKai

Taipei

”LiHei Pro”

”LiSong Pro”

*最後の Li- の2つはMac OS X 10.3 Panther 以降のみ対応で、フォント数が増えているそうです。

Hei-、Kai- はサンセリフ(ゴシック体)系、Son- はセリフ(明朝体)系です。

URL リンク先は英語サイトですが、グリフ数・対応スタイルなど、詳しい情報が載っています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!こういう感じの情報を求めていました。

特にデフォルトで指定するならこれ、というのもあればお願いします。なお、今後の回答では英語・中国語サイトでもOKです。


3 ● vismix
●46ポイント

http://www.apple.com.cn/common/fonts.css

ちょっとはお役に立てたようでなによりです!

ゴシックということですので、次でいかがでしょうか?

/* 繁体中国語 */

.zhtw{

font-family :MingLiU, ’MS UI Gothic’, ’LiHei Pro’, ’Apple LiGothic’, sans-serif;

}

/* 簡体中国語 */

.zhcn{

font-family :SimSun, ’MS UI Gothic’, ’Hei’, sans-serif;

}

繁体は、Mac OS X 10.3 で新しく追加されたグリフ数の多い 「Li-」を先に、それ以前の Mac OS X でも使えるという 「Apple Li-」を後ろに追加してみました。

いずれも、日本語のフォントでいうと、ヒラギノ丸ゴ(もしくは角ゴ)のような印象です。

ちなみに、Apple China の CSS の指定は

font-family:”??”

となっています。(参考 URL 参照)

ページの完成、お祈りしています!

蛇足ですが、Mac OS Xのデフォルトブラウザは純正の Safari です。フォント以外にも全体のレイアウトを確認される必要があると思いますので、

インターネットカフェなどで Mac OS X がインストールされているマシンで実際にご覧になってみるといいと思います。

ちなみに、(どちらにおすまいかわかりませんが)渋谷の SUSというカフェ(朝4時までやってます)に、ただでネットが使える X マシンが 3 台入っていますヨ。

◎質問者からの返答

なるほどなるほど、ものすごく参考になります。渋谷のSUSも要チェックですね。

これ以降の回答では、Mac OS 9以前とかUnixでの場合を希望です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ