人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小学生の頃に図書室で読んだ本を 今思い出してもう一度読みたいと思っています。女の子と男の子の2人が急に誰もいない学校に何かの力によって放り出されて、そこではとても怖ろしいことも沢山起こり ゲームの世界と現実の世界が奇妙に調和して存在しているような不思議なところとなっています。そこでふたりは仲間と会い、仲間と共に戦って、仲間の死を受け入れながら進んでいく というようなお話です。ラストはどうなったのかよく覚えていません。

●質問者: anngo
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:お話 はと ゲーム ラスト 不思議
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/15件

▽最新の回答へ

1 ● maris3
●50ポイント

選ばなかった冒険―光の石の伝説 (偕成社ワンダーランド (17))

選ばなかった冒険―光の石の伝説 (偕成社ワンダーランド (17))

  • 作者: 岡田 淳
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア: 単行本

お探しの本は岡田淳の「選ばなかった冒険」ではないかと思います。違ったら、ごめんなさい。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ