人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【食事中注意】トイレについての質問です。

私の古い考えだと湿式(ウェットタイプ)トイレを水でパーッと流してきれいにピカピカにするという考えだったのですが、
それだと細菌が増殖し不衛生だと教わり、今は乾式(ドライタイプ)トイレが主流だと教わりました。

しかし、乾式トイレだとこぼれたおしっこなど拭かなくてはならず、逆に不衛生なのではないかと思いました。

乾式トイレと湿式トイレとの衛生面での比較もしくは違いを解かりやすく説明されているサイトをお願いいたします。^^

●質問者: ほいく
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:おしっこ サイト タイプ トイレ ドライ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● rimo
●20ポイント

http://www.spa.co.jp/hotel/ryokan.htm

ここの「パブリック部分のトイレ」という項目には「タイルの目地に汚れが染み込んで

匂いが発生する・・・乾式の方が清潔感を保ちやすい」とありました。

床の構造に関係があるのですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

床の接着剤みたいなところですね。たしかにあそこにカビなどが発生しますよね。

乾式だとフローリング式だから継ぎ目の所が無いからきれいに保ちやすいのですね。


2 ● pons
●20ポイント

http://homepage3.nifty.com/aioffice/wc_001.htm

TOP

和風便器を利用するかどうかというのも乾式・湿式の選択条件のひとつのように書いてありますね。

http://www.toto-eng.co.jp/rimodel_tbt/contents/school01.html

乾式の場合は、光触媒などを利用して殺菌・防臭ができるようにという配慮も選択すればあるようです。

ここからは、衛生面という方向からははなれているかもしれません。個人的な感想ですが、たとえ湿式だとしても、(今回は個人の家のトイレではなく、集団で利用する形式のトイレの話しダと思いますが)尿がこぼれた場合、その都度水を流して掃除をするわけではなく、どこまでが尿による濡れなのか不明確になってしまうことも多いと思います。つまり、尿の混じった水で床がいつまでも濡れている状態を招きやすいというか。幼稚園や保育園などすぐに対処できる人が近くにいる場合は、かえって乾式のほうが掃除の回数も適正になるのではないか?と思ったりします。(駅など掃除時間が決まっている場合は難しいのですが。)

実際、駅のトイレの変遷を考えてみると、人が出ると床全体に水が自動で流れるようなトイレもありましたが、その機能がうまくはたらいておらず、あまりの臭いに利用をためらうことも多かったです。洋式のトイレで床が濡れていない場所の方が綺麗に利用できているように思うのです。。

また、

http://www.nichibiken.com/syokuhin/seigyo.htm

===

細菌が増殖するためには水分は不可欠です。

===

というページにもヒットしましたが、尿などがこぼれた場合、その都度適正に掃除ができない可能性がある場所の場合は、そのまま乾いてしまうよりも水分がいつもある床のほうが細菌繁殖しやすいということかと思います。

http://www.toto.co.jp/tips/dirty/d02.htm

TOTO:水まわりの汚れ-細菌・カビとは?-

細菌は、水分のある環境で、汚れや洗剤成分を栄養に増殖します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

湿式でおしっこという水分と水道水が混じっては、やっぱり細菌が増殖しやすいのですね。

こぼれては拭くこぼれては拭くの繰り返しが衛生面では優れていると言うことですね^^

実際、30分〜45分ほどトイレ掃除に水をいっぱい使って床をみがいたりしているのですが、1時間に1回等時間を決めてぱっと掃除した方が効率的かもしれませんね!^^


3 ● k318
●20ポイント

http://www4.ocn.ne.jp/~kusuda/fureainet/fureainet/newpage7.htm

乾式は、掃除がすこし楽で、水にほとんど濡れませんが、においやよごれが完全にとれません。湿式は、掃除中で水に濡れ、よごれやにおいはとれます。掃除後は床などからぶきしないと、水に濡れたままです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

においが完全に取れないっていうのは想像してみるとそんな感じもしますね^^;

しかし細菌が増殖するのに比べたらまだ何とかなりそうですね。

アルコールで消毒したらいいわけですしね^^

>学校の老朽トイレの改造(平成13年度より)

?補助下限額を、これまでの2000万円から400万円に引き下げます。

?複合事業の条件を緩和し、トイレ単独事業でも補助対象とします。

・補助率 1/3

・対象学校 幼稚園、小学校、中学校、養護学校、盲学校、ろう学校

こうやって文部科学省みたいに厚生労働省も考えてくれと…

終了いたします。

ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ