人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

家具および小物を自分で製作もしくは外注し店頭およびインターネットで販売するときに必要な免許、営業許可が必要ならばその届出先、留意するべき法律、を参考になるURLと共に教えてください。販売方法、販売物などによって複数の免許・法律が絡んでくると推測されますが、そのすべてを教えてください。

●質問者: berrylands
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:URL インターネット 免許 家具 店頭
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● k318
●0ポイント

http://www.fcci.or.jp/fitinfo/houritu/

http://www.winwin.ne.jp/harima/main/todaysnews/E-business.htm

e-Business実践講座

取り扱いのサービスによって、個別の

届出、許可、登録、免許が必要になるようです。

◎質問者からの返答

その届出、許可、登録、免許の種類を質問したのですが…。


2 ● nonnaarudente
●20ポイント

http://www.kokugai.com/kagoo/info_ecommerce.html

インテリア家具通販KAGOO-家具通信販売-

家具の検索エンジン

留意する法律はなんといっても、

特定商取引法です。これに関する記述が、HPにあるのとないのとでは、信頼性が段違いです。

http://www.meti.go.jp/policy/consumer/tokusho_amend.html

特定商取引法の条文・沿革(METI/経済産業省)

http://allabout.co.jp/family/recycle/closeup/CU20021102/index.ht...

ネットオークションにも古物商許可が必要?! 解説!古物商 - [リサイクル・フリマ]All About

古物商の免許はいらないとおもいますが、

「外注し」の部分がきになるので、いちおう書いときます。

営業所の所在地を管轄する警察署の防犯係に許可申請をして、公安委員会の許可を受ければ、

古物商の免許はとれます。

2万円ほどかかりますが、簡単に取得できます。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/kobutu.htm

「古物商」許可申請手続き:警視庁

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考になりました。


3 ● rimo
●10ポイント

http://www.active-neo.com/cart/howto/kaigyou.html

所轄の税務署に開業届けを提出。

申請書が載ってます。

ここは参考になるかもですw

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● YOU3554
●20ポイント

http://www.my-idea.net/0011.html

ネットショップを始めるときの法律知識

>これに関する記述が、HPにあるのとないのとでは、信頼性が段違いです

というより、表示しないと違法、なんじゃなかったっけ?

http://www7.plala.or.jp/daikou/cooling-off/dekiru.htm

どんな場合にクーリングオフできるの?

場合によっいぇは、クーリングオフとかも

絡んでくるかも。

http://estore.co.jp/s-honya/cat4/cat4-0022.html

ウェブショップのための本屋さん

あと、書籍ですが、こういうのは、ターミナル駅の

大きな本屋さんに行けば、いろいろと売ってますし

もしかしたら、近所の公共図書館にも置いてあるかもしれません。

◎質問者からの返答

なるほどおっしゃるとおりクーリングオフも絡んでくるかもしれませんね。これまでインターネット販売に関することがたくさんでたので、店頭販売に関して教えてください。


5 ● aki73ix
●30ポイント

http://www.omise24.com/backnumber/index.html

少し、質問から外れますが。インターネットで販売するためのノウハウがかかれた本です

http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/hinpyo/index.htm

家庭用品品質表示法-消費者政策-経済産業省

http://www.city.shizuoka.shizuoka.jp/deps/hoken/hokenjo/shokuhin...

特定商取引法についてはかかれている方がいらっしゃるので、その他について

出品したいものが家具なので必要な許可は殆んどありません。

ただ、ベビー用品や食器などは厚生労働省の許可が必要になります(食品衛生法など)例えば 家庭用品品質表示法もそうですね。勿論、これはインターネットに限らないことですけど(^^;

http://www.nta.go.jp/category/yousiki/syotoku/annai/04.htm

既に、お店を開いてるのならいいのですが、新規に改行する場合は税務手続きが必要になります

詳細はURLをご覧下さい

http://www.rakucyaku.com/Download/Hojin/A01050100

事業開始等申告書

さらに、都道府県に事業開始等申告書を買い行事に提出しなくてはなりません。

http://www.nta.go.jp/category/yousiki/syotoku/annai/09.htm

http://www.hatena.ne.jp/1088698053

基本的に確定申告をする個人・法人は最低白色申告、税務上控除が受けたければ青色申告という認識なのですが、それは正しいのでしょうか?また、青色申告をするメリットはデ.. - 人力検索はてな

後は青色申告でしょうか、メリットが多いので、面倒でもされた方がよいかと思います

http://www.sg-mark.org/

(財)製品安全協会

ご自分で家具を作られる可能性も示唆されているようなのでSGマークの取得が出来ていると信頼性や、事故があったときの保証なども全Z年違いますので参考にして下さい

◎質問者からの返答

とても参考になるご回答ありがとうございます。質問をしっかりと読んで頂いて漏れのない回答をして頂き大変助かりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ