人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【足つぼ・リフレクソロジー】「足の裏のこの部分と○○(内臓の名前)が神経で繋がっているから、この部分をほぐすと○○も調子がよくなる」っていう論理だと思うのですが、そのあたりの因果関係って本当にあるんでしょうか?
「神経が繋がっている」までは本当だとしても、「そこをほぐすと内臓も〜」という情報の信憑性を知りたいと思っています。

もし本当っぽかったら足つぼ通ってしまうかも、気持ち良いし・・・

●質問者: START-END
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:いるか リフレクソロジー 名前 因果関係 調子
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● mai-1997
●10ポイント

http://www2s.biglobe.ne.jp/~kobuchi3/yusen_jusin.htm

はり・灸のツボ「湧泉・ゆうせん」

有名なつぼは「湧泉」ですが

湧泉を箸などの棒で指圧すると

一時的に血圧が下がったりするので

高血圧のひとがよく指圧してます。

http://home.interlink.or.jp/~stsuka/fslide12.htm

湧泉

グラフ状の参考データです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ふむふむ〜、グラフの見方がよくわからなかったりもするのですが・・・


2 ● aki73ix
●20ポイント

http://www.j-gate.net/~china/index1.htm

中国足反射療法師短期留学 中国足裏マッサージ

http://www.418.co.jp/fukuoka/mutsu/asihan.html

神経が繋がっているというのは感覚的にちょっと違うような気がします。

足のつぼを刺激すると、脳の特定部位が刺激されて、その周縁の部分も活性化される。脳の内臓の制御を司る部位は手や足を制御する部位が幅広く分布しているので、互いにいい影響も悪い影響も受けやすいのではないでしょうか?

足をほぐすと内臓がというよりは

足をほぐすと脳に刺激がゆき、その脳の回りが刺激されて、その結果近傍にある内臓の脳の働きが活発になり内臓も元気になる。と考えると納得いくかなと、思います。(一応、生体化学はやっていましたが、素人考えかもしれませんね)(^-^;

http://www.interq.or.jp/cool/nakazawa/teasi.html

ただ、よく手先を動かすとボケにくいだけでなく健康になるといいますから、全く間違ってるわけではないのだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

なるほど〜、最後のURLは参考になりました。


3 ● hirori
●10ポイント

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruasiura/asi_1.html

この回のあるある大辞典のサイトを見ていると、元々は「ゾーンセラピー」というものから派生したものみたいですよ。

http://66.102.7.104/search?q=cache:Murqx9xvDF8J:www.jrec-jp.com/...

こちらにはかなり詳しい説明が載っている模様。

1度だけ、これを長年やってきたという知人が居たので、タダでやってもらった事がありますが、終わった後に体調が全然変わりました。手加減なしでやってもらったので痛くて身もだえしましたが、体がスッキリしたのを覚えています。

http://www.alter-life.net/healthcare/therapy/rfl/rfle.htm

リフレクソロジーの説明

あとこれも。

反射区の事もリンクしてあるみたいです。

ロフトやハンズで売っている、足踏みするものでも、十分に刺激できるのかもしれないですね。

参考になると良いですけど。

◎質問者からの返答

なるほど〜、ありがとうございます。

日曜日に足つぼマッサージに行ったんですが、腎臓に相当する場所がかなり痛かったんです。

そしたらマッサージしてくれた中国人のおいちゃんが

「一回だけちゃよくならない。続けてきたほがいいね」

と、次回日程まで調整する勢いだったもので

「これが営業活動だということは分かるが、実際なんぼのものなんだろうか?」というのが今回の質問のきっかけなんです。


4 ● juzube
●30ポイント

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaada603/index.html

色覚異常にも有効な大阪、枚方の福本鍼灸院のツボ療法

このサイトは足裏ではなく全身のツボについて詳しいですが……。それよりも経験談をお話ししたく。

私が数年前、テレビで見た映像で、足の甲のツボに鍼(はり)を打った途端、レントゲンでみている胃の映像がぐぐっとせり上がった、というのがありました。

あまりにも因果関係がハッキリしていたので、大変興味深かったです(ヤラセでなければ、ですが)。

また、父がすい炎の気があり、たまに胃をおかしくして寝込むのですが、ふとその映像を思い出し、足の甲のいろんなところを押してみたところ、触ったぐらいでもひどく痛がるところがありました。そこをごまかしごまかしもんでいたら「あれ、胃の存在感が消えたな」ということで、その夜にはさっさと飯を食っていました。

後日、またなったおかしく時には、すぐにそこを揉み、また同じような反応で、そしすぐに収まりました。

父の病気は、普通なら、数日絶食して治まる症状ですので、この反応もなかなかすごいと思いました。

などという経験からして、足裏に限らず、足と内臓の因果関係は、ある程度はあると思っています。

ただ、足裏ではあまりにもこまかくツボが出ているわけですが、あれほどのものがあるかどうかというと、?? とは思います。ツボによって効果が様々提示されいてるわけですが、じゃああの足裏を刺激する「ツボサンダル」なんか履いたら、そこら中のつぼが刺激されてめっちゃなことになるのでは、などと考え。

といった「私見」ですので、ポイントはおまかせで。

◎質問者からの返答

おお!なんかサイト紹介よりも体験談のほうが説得力がありますね!なんとなくそんな気がしてきました。ありがとうございます。


5 ● acorin
●15ポイント

http://www.galstown.m-n-j.com/8/beauty/goodworking/healthyclub.h...

リフレクソロジーとは(反射学)という意味です。

英国式、台湾式など色々ありますが、ルーツはアメリカのようです。

私は仕事でリフレクソロジーの学校の設立に携わりましたが、

理屈の上でも、実際に施術を受けても、本当に驚くことが多かったです。

基本的に、体の持つパワーを高めるたり、リラクゼーション効果があると思います。

継続した方がいいというのは、薬などと同じような

即効性があるわけではないから、と理解すればいいのではないですか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。できれば「実際に」のあたりをお聞きしたいところです。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ