人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本のCDはなぜあんなに高いのですか?海外では半額とかで買えたりするのですが。

●質問者: yuuta7882
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:CD 海外
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● mai-1997
●14ポイント

http://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/100econ/110step/113incl/1...

(113) 第1章 経済開発の進展第/1節 経済の発展段階/3 所得水準

単純に

日本の生活水準が高いからだと

思います。

別にCDに限った事ではないと思いますが。

◎質問者からの返答

なるほど。

ところで再販制度ってご存知ですか?

知らなかったら是非調べてみることをお勧めします。

この質問の意図が少し理解できるかと思うので。


2 ● dim
●14ポイント

http://homepage3.nifty.com/machina/c/c0011.html

再販制度 -(バーチャルネット法律娘 真紀奈17歳)

再販制度によるものです。上のURLの説明を読んでいただければ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

あとで覗かせていただきますね。


3 ● aki73ix
●14ポイント

http://mainasu.egoism.jp/ud/archives/2004/05/24/1941-39.html

Unforgettable Days: CDのコストに関する考察

CDのコストに関するページです

結局は物価の違いによる、運送費・人件費・広告費が大部分を占めているようですね

日本との物価差が10倍以上あるところもあるので、著作料がほぼ固定でも、他のコストが殆んどかからないので安くなるわけです。

ただ、現地の人にしてみれば著作料などが多い文、他より高い商品・・・ということになるんでしょうね

◎質問者からの返答

なるほど。でもそれは直接の原因ではないでしょう。

再販制度による市場価格の適正化阻害が一番の原因だと思うのですが。


4 ● RABBIT
●14ポイント

http://www.riaj.or.jp/all_info/saihan/

社団法人 日本レコード協会|各種情報

レコードのころから基本が定価販売ですからねぇ。

1ドル360円だったことを考えると、それでも当時は安かったのでしょうが・・・。

最近はロットアップが異様に早く、発売日に発注しても入手できないものもありますし、CDに対しては再販制度はいらないんじゃないかと思いますね。

◎質問者からの返答

再販制度、本当に不必要な制度だと思います。

それに飽き足らず、今度は輸入CD還流防止措置法だなんて・・・どこまで人を馬鹿にすれば気が済むのでしょうか。


5 ● nobu1121
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/10898//69#

URLはダミーです。

アメリカ(ハワイ)に年4分の1程、住んでいるのですが、確かにCD等半額とかあ当たり前ですね。

要は自由化がまだまだ行われていないんですね。お国柄と言ったらそれまでですが、日本は本・雑誌・漫画本でさえも値下げとかしませんよね。知的財産等に関連するモノは、特に協会が自由価格はNOらしいです。電話料金でも、殆ど右にならえです。アメリカなどはスーパー等でも普通にCD等値引き販売、価格競争していますからね。海外で安く買えるのは自由化が進んでいるからです。日本もこの手の規制緩和が一番必要だと思います。ただ、海外でもあまりに行きすぎた値下げ販売等行うと独占禁止法等の疑いがかけられる事もあります。

◎質問者からの返答

なるほど。貴重なご意見ありがとうございます。

日本のCDが市場競争できないのは再販制度という悪法があるからです。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ