人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「水」が安価で「ダイヤモンド」が高価な理由をミクロ経済的に説明してください。
需要・供給曲線で説明していただけるサイトがあると助かります。

●質問者: apollon-helios
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:サイト ダイヤモンド ミクロ 供給 安価
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● Yo-1
●10ポイント

http://www22.ocn.ne.jp/~e-miles/Lec1999Eco1_Ans.pdf

某K大学で経済学を専攻しているものです。一応上記の問3.のような感じだと思いますが、ポイントとしては、水は自由財に近く、希少性が少ないことから供給曲線は限りなく右側にあるので、価格は安くなっています。

それに対して、ダイヤモンドは希少性を持たせるために供給を制限しているので、供給曲線は左側に抑えられています。

以上より、水の価格は安く、需給点が限りなく右側にあります。ダイヤモンドの価格は高く、需給点が限りなく左側にあります。

※この場合、グラフの傾き(価格弾力性)は問われていないものとして答えました。


2 ● Murty
●10ポイント

http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/~agriecon/kawamura/AgBiz-2003/A...

水は需要曲線の価格弾力性が極端に低い一方、供給曲線の価格弾力性がとても高いから、低い価格帯で2つの曲線が交わる。

ダイヤモンドは需要曲線の価格弾力性がとても大きく、一方供給曲線の価格弾力性が極端に低いため、高い価格帯で2つの曲線が交わる。

こんな感じでしょうか。

地球内部や宇宙空間には大量・巨大なダイヤモンドの塊がある、という説があるので、技術革新によってはタイヤモンドの供給曲線の価格弾力性は高まり、希少性が減って需要曲線も低弾力化し、価格が下がるかもしれませんね。


3 ● aki73ix
●10ポイント

http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/~yagi/14genron.htm

経済原論?A 講義ノート1参考

http://syllabus.gakushuin.ac.jp/kougi2004/syllabus/0521011000100...

経済学部 経済学科科目

http://web.kyoto-inet.or.jp/org/enekan/g%20happi.htm

特定非営利法人

アダムスミスの国富論に、よくダイヤモンドと水の話が出てくるので、レポートでこの手の宿題が出るのは有名ですね(^^;

検索したら、3人ほど日記につけていらっしゃいました

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%90%E7%95%8C%E5%8A%B9%E7%94%A...

限界効用 - Wikipedia

ジェヴォンズ限界効用理論と交換の理論とのパラドックスがよく経済学的に引き合いに出されるので、参考にされるかといいと思います

ところで、これらのサイトにも触れられ低ないのですが、一つダイヤモンドと水で大きな違いがあることが忘れ去られていると思います。

例えば、1リットルの水の場合1人に1リットル売ることも出来ますが、二人に500mlずつ半額で売ることもできます。

ところが、ダイヤモンドの場合1カラットのダイヤがあっても、0.5カラットずつ二人に半分の価値でうるということは不可能です

産出量が少ないということは当たり前ですが、1リットルの水があれば100kリットルまとめてうることは出来ますが1カラットのダイヤを100個集めても100カラットのダイヤとしてうることは出来ません、つまり必然的に量が多いほど価格がつりあがるわけです、(つまり需要が水の場合ほぼ∞になりうる)

ですから、仮に1ミリカラットのダイヤと1ミリリットルの水が同じ価格であっても

1カラットのダイヤと1リットルの水が同じ価格にならないのは大きさと価格の関係が水の場合、比例関数になるのに対して、ダイヤは指数関数になることから(産出量と大きさの関係のグラフがあればいいのですが)伺えると思います。

その辺りをまとめて書くと、面白いレポートになるかも知れませんね。


4 ● kame2
●18ポイント

http://apchem.gifu-u.ac.jp/~yoshida/hitori/monologue3_j.htm

ファイルが見つかりません

ダイヤモンドはなぜ高価かが述べられてます。質問の趣旨とは違うかもしれませんが一読してみたらいかがでしょうか

◎質問者からの返答

望む回答とは少しはずれているようですね。

ありがとうございます。


5 ● mutep
●18ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%A1%E5%80%A4

価値 - Wikipedia

残念ながら上記リンクには需要供給曲線はありません。

経済学の基本、水とダイヤモンドのパラドックスですね。

簡単に言えば、水は需要量を上回る量が供給されているため価値が下がり、ダイヤモンドは需要量を下回る量しか供給されないので、水は安くダイヤは高いわけです。

この現象からジョン・ローはモノの交換価値は希少性に由来すると主張し、一方、アダム・スミスは生産に要した労働の価値によって決定されると主張しました。

◎質問者からの返答

ほんと今回の質問は経済学の基本のですね。

どうもありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ