人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

SEO対策の意味のなさを解説しているサイトがあれば教えて下さい。

●質問者: sokrates
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:SEO サイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● k318
●30ポイント

http://www.aquaring.co.jp/solution/seo/tokucho05.html

多くのSEOサービスが、対策の内容やその対策をする意味や効果に関する説明がなされていません。

「対策提案書」「対策仕様書」で、対策すべき内容やその意味を明確にご説明、どこまでの対策をするかをお客様にご判断いただくスタイルを採用するべきである とのことです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。SEO会社側のロジック以外に、検索エンジン側のロジックなど他にあれば教えて下さい。


2 ● jo_30
●30ポイント

http://www.sem-research.jp/sem/seo/20040630084209.html

PageRankは今も重要か? :: SEM R

検索エンジン自体が日々進化しているようですし

http://www.jack-wd.com/archives/000076.html

yahooもgoogleから離れたようですし

http://blog.livedoor.jp/googler/archives/798083.html

googleワッチ:SEO対策会社

こちらは個人のブログより…

◎質問者からの返答

なるほど。他にもあれば教えて下さい。


3 ● tko777
●30ポイント

http://www.hyperposition.jp/rescue/index.html

SEO対策自体は無意味ではないでしょう。しかし、このページにあるように検索サイト側も、そう簡単にはSEOさせてくれないようですね。

あと個人的な意見ですが、SEOと言うのは他のサイトより自分のサイトを上位にもってくるための対策ですから、互いにそれを競うと、行きつく先はどうなんでしょうね?同率首位になるのかなw

◎質問者からの返答

なるほど。意味のなさというか、検索エンジン側が常に正しい結果を出そうと日々検索アルゴリズムを更新しているということは、SEO対策を延々とやり続けるのか?それとも無理くり対策せずともきちんとした内容を準備すれば上がるのか、どっちの方がいいのかと考えてしまうんです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ