人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

子供を持っていない男性(パートナーがいる社会人の方に限ります)に質問します。
・人生設計で子供をつくるつもりですか? 子供を作ろうとする動機はなんですか?
・子供を作らない人生設計を考えている方は、作らない理由はなんですか?
ひとまず午前2時まで回答を受け付けます。ゆっくり回答をしてください。
URLは適当で構いません。

<質問の理由>
私は20代後半の男です。私は自分の子供がいる人生というものがちょっと想像できません。子供を持とうと思う動機を別の観点から知りたいと思い、この質問を設定いたしました。


●質問者: skusunoki
●カテゴリ:生活
✍キーワード:20代 URL ゆっくり パートナー 人生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● turoo
●8ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

20代前半の男です。

現在働いていますが、収入等も少なく今すぐ子供を作るのは難しいとは思いますが、子供は作るつもりです。

彼女とも数度話合いをしました。

私の先輩は去年結婚したのですが奥さんのほうが子宮摘出をして子供が作れない状況にあるのですが、とても悲しんでおられました。

自分の子供を作る、産むという事は自分の存在を証明することになるのではないでしょうか?

また、自分の前にいた人(親や祖父母)の思いもなくしてしまう気もします。

子供を産む、産まないは個人の自由と考える人も多いようですがもう少し大きな目で見て欲しいと勝手に思っています。

◎質問者からの返答

存在の証明だったら、他の仕事で代替可能とは考えられませんか?(例えば大きな仕事を成し遂げる、等)。

でも、血を絶ってしまうという恐怖感というものについては、ある程度納得できます。


2 ● kame2
●0ポイント

http://yahoo.co.jp/r/us

Yahoo! JAPAN

20代後半の男です。

結婚はまだしてませんが5年付きあってる彼女がおり、よく将来設計の話をしています。

2人とも子供は欲しいと考えており、できれば2人、最低でも1人は欲しいです。

欲しい理由は、やはり幸せな家庭を築きたいので、2人でずっといるよりも子供がいたほうが楽しいだろうとか、そんな感じです。


3 ● juzube
●52ポイント

http://homepage.mac.com/kurionet/index1.html

30代後半の男性です。今、パートナーと同居生活をしています。

私の若い頃の考えでは、

・これからの世の中は悪くなるだろう、

・私の遺伝子はかなり厄介で、そんなものを受け継がせて、子供に苦労をさせたくない、

などといったことから、子供を作らない方がいいなあ、と考えておりました。

しかし、考えてみれば、世の中のことのあらかたは、どうするかをいかに選択しても、どんな道にもプラスとマイナスの面があるわけでして、

子供を作れば金銭的余裕がなくなる、子供に神経を取られる、愛するあまりの苦痛が生じる、出来が悪い・障害を持っているとなれば、それ相応の苦労が生じる、などなどのリスクがあります。

が、子供をつくれば、楽しいこともある、子供のいない時には想像もできない経験が積める、いわゆる一般人の気持ちが理解しやすくなる、成長を見ていくのが楽しい、自分の分身ができたようで心が安定する、大人になる、親身になって話せる特別な存在ができる、人生が充実する、などなどのメリットもあります。

つまりは、どっちもどっちなわけです。

が、私の場合、以上のような理由で、マイナスの方が大きいのではないかと思っております。しかし、それを補って余り有る「充実」もあるだろう、とも、ここ十年ほどは考えているわけです。

どっちもどっち。

この問題については、自分たちの努力のみならず、多分に運が左右することであり、私たちの思いや考えを超越していますから、考えても仕方がないと思うに至りました。

よって私個人は、パートナーが「生みたい」と望み、それを可能にするだけの状況にあるならば、子供をつくろうと考えています。パートナーがいらないと言うならば、このまま、二人の生活を充実させていきます。

現在、私のお相手は、子宮筋腫ということもありますが、子供をつくるということに過重な負担を感じているようで、子供はいらないと言っています。神経的に耐えられないようです。

なので、結婚してからも同じ考えならば、子供を作らずに過ごすでしょう。それはそれで、一つの生き方であり、国や世界にとってどうだ、ということは関係なく、私たちの選んだ生き方となります。十分、その方法でも人生を充実させ楽しむことはできるでしょう。

ただ思うのは、後々、歳をとって、やはり子供をつくる、子供がいるというのは特別なことですから、「やっぱり子供がいた方がよかったかなあ」などと後悔したくないな、ということです。

話し相手、親友などは、どうしても疎遠になりがちですし、同じように歳をとっていき、そして相手に先立たれなどします。

しかし普通の場合、子供は、自分たちより長生きし、成長していきます。自分にとって特別な存在がそのように「いる」ということは、やはり人生にとって大きな要素であることは確かです。親友や恋人の代わりはいるけれど、子供の代わりはいない、ということですね。ただ、それゆえに、親子仲がうまくいかない、子供に先立たされる、などすると、耐え難い苦痛を伴うのでしょうが。

といったことで、なんにせよ、どっちもどっち。しかし「子供を作らない」と決めてかかることは、誤りだと思う次第です。臨機応変、運任せ、って感じでいいと思っています。

以上のような考えでおりますが、「子供を持とうという動機」という点につきましては、すでに書いたことで基本的には示したと思います。

「自分の存在を証明する」「本能的に欲しいと思う」「特別な“仲間”が欲しい」「遺伝子を残したい」「自分の血を絶やしたくない」などなど、一般的な理由はいくらでも考えられるでしょうが、それらは個人個人が感じることで、他人の参考になるとは限らないように思います。上のように思う人は「子供を欲しがる」訳で、そう思わない人にとって「子供をつくろうかどうしようか」が問題になるのですから。(子供は欲しいが状況が許さない、というのは別にして)

実際に、自分がつくるかつくらないか、との現実的な観点に立ちますと、私は以上のような考えです。

本能的には、私も多分あなたと同じように、子供のいる人生が、ちょっと想像できない(正確に言うと、重視していない)人間で、動物的な本能が弱いのかとも思います。

が、それは「人間」という不自然な生き物に生まれてしまった以上、そしてそういう人間が自分である以上、仕方のないことと思っています。

そこで「子供をつくるかつくらないか」という課題に対しては、私は以上のように考えて、無駄に悩むことを逃れている、という感じでしょうか。

20代前半と30代後半では大分条件が違いますが、

少しでもご参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

動物的本能が弱いのでしょうかね。

これで質問は終了させていただきます。皆さまご回答有難うございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ