人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人類は他のすべての生物と同じ生命進化の系統に属していますが、ではどうして他の生物と違って人類だけが、自然環境を改変するようになり、文明を構築したのですか。なぜ今の人類の祖先である猿だけが文明を構築したのかと、言い換えることもできます。

●質問者: ShinRai
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:けが 人類 文明 環境 生命
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 28/28件

▽最新の回答へ

1 ● turoo
●5ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

文明を構築し、自然環境を改変したから人類なのではないでしょうか。

「人類だけ」ではなく別にそれが人類でなくてもよかったのではないかと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。言葉の定義の問題になるのでしょうか。では、人類以外に環境を改変する動物は続かなかったのはどうしてでしょうか、と問うのはどうでしょうか。


2 ● chino
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1090162909#

人類は他のすべての生物と同じ生命進化の系統に属していますが、ではどうして他の生物と違って人類だけが、自然環境を改変するようになり、文明を構築したのですか。なぜ今.. - 人力検索はてな

流れとしてはこんな感じです。

たまたま二足歩行するようになる。

手が器用になる。

火を使えるようになる。

他の生物より余裕ができる。

知能を持つようになる。

文明を持つようになる。

とかこんな感じですかね。かなり適当ですけど。

ちなみに、なんかで読んだんですけど、

生命の進化の過程で人間という種が生まれる確率は、

ドラム缶の中にテレビのパーツを入れて振っていたら勝手に組み立てられて

気付いたらテレビが完成していた。

と同じくらいの確率らしいです。

◎質問者からの返答

たまたま、偶然ですね。そうかもしれません。それだけでこんなに混乱をひき起こしていいのかなと思うのです


3 ● fractal
●5ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

地球が誕生して、46億年目に文明を築いたのが、

ほ乳類の人間だっただけ、

47億年目は、他の種が文明を築いてるかも

50億年目まで、次の文明は誕生しないかもしれない

全く違う進化した種が誕生して、文明を築くかも

100億年目まで、いくつの文明が生まれて消えてくのかな

◎質問者からの返答

やはり答えはないのかな


4 ● mai-1997
●5ポイント

http://park5.wakwak.com/~phoenix/creation/creation.html

創造論の世界

神様がそのように作られたのです。

旧約聖書、創世記1:26に、人間が神により創造されたことが書かれています。

神の創造物はすべて最高傑作であり、悪いものは一つもありませんが、

中でも人間は特別な存在であることが記されています。それは、人間

だけが神のかたちに創造されたということです。

◎質問者からの返答

この回答は、ユダヤ教、キリスト教的な教義ですね。人間が神を作ったのではなく、神が人間を創ったとする説ですね。本当にそうなのかなと思うのですが、


5 ● TomCat
●10ポイント

http://homepage1.nifty.com/NewSphere/EP/b/genetic_sigen_pool.htm...

遺伝子資源/生態系の保全/生物多様性/環境問題/絶滅 情報とニュース

URLはご参考まで。

さて、どのような生物でも、その存在は他者と共有する環境に対して

それなりの負荷を与えます。

多くの生物は群生という単位でとらえられますが、

単一生物種の群生の中においてさえ、

ある個体の存在がある個体の環境を悪化させるといった事態が

往々にして生じます。

こうした状態が群生全体に顕著になってくると、

その群生に属する個体は質的な低下をきたし、

たとえば繁殖率の低下であるとかといった状態に陥ります。

今私達の地球では何秒に一つなどと言われるスピードで

こうした群生単位の絶滅が進んでいますが、

それはひとつ人間のもたらした環境破壊だけでなく、

それを引き金として発生した群生の中の相互の負荷の増大、

といったことも関与してきているわけです。

野生動物学者の中には、そうした危機にある動物種を救済するためには

意図的な間引きによる数の減少を促進することが必要だ、

と唱える人もいます。

もっともこの説は、一定限度以下に生息数が減少すると

自然繁殖が不可能となるという単純な理由で拒絶されますが、

野生生物といえども、その存在は他者の環境の負荷になる、

ということだけはおさえておかないといけません。

環境破壊は、けっして人間だけがもたらすものではないのです。

ただ人間は、

1.個体の活動範囲が広くなりすぎた

2.群生としても個としても他の生物種のテリトリーを侵害しすぎた

3.資源やエネルギーの消費量が膨大になりすぎた

4.本来自然界に存在しない物質を多量に合成しすぎた

5.資源やエネルギーを特定の地点に集中しすぎた

などの理由で、他生物種に対する負荷が大きくなりすぎた、

ということです。

人間も、ここをうまく改めていけるなら、

多様な生物種との共生が可能であるはずです。

◎質問者からの返答

うーん、人間も間引きしなさいということになりますか


1-5件表示/28件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ