人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

古タイヤは50%が燃料で使われているらしいです。どこでどうやって使われているのか?

●質問者: ウーピーまちゅ。
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:タイヤ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/6件

▽最新の回答へ

1 ● yasu-t
●30ポイント

http://www.eic.or.jp/ecoterm/?act=view&serial=1165

EICネット[環境用語集:「自動車用古タイヤ」]

セメント工場で主に利用されています。

何でも、タイヤ燃やしたときに出る(通常なら公害問題になりそうな)成分に、セメントの製造に必要なものが含まれておりちょうどいいと聞いたことがあります。(昔テレビで見ました。)


2 ● gpk
●0ポイント

http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/recycle/011/zirei06.htm...

一例です。

ご参考になれば幸いです。


3 ● aki73ix
●30ポイント

http://www.wht.mmtr.or.jp/~nonta/kankyou/kankyou_20.html

廃タイヤ

温泉施設などで利用があるようですが先ほどの質問でも少し触れたように環境問題があるようですね。

http://www.isico.or.jp/journal/isicoene/isicoene2000-s/ene003-1....

情報誌ISICOエネルギー情報-003

こういった機関がエコシステムとして開発しているようです

http://nett21.gec.jp/GecWeb/asp-bin/inditech.asp?TYPE=1&ID=244&G...

こんな風に発電に使われている場合もあります

http://www.ngo-rb.org/main/media_asahi2.html

多くの場合、海外に「燃料として」東南アジアなどに輸出されているのですが、海外は排煙の処理が適正に行われていないので、環境問題が深刻になっている。と昔ニュースに載っていました

◎質問者からの返答

すいません。質問を締め切ります。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ