人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

citibankのメリットとデメリットについて具体的に。日本や世界の銀行との対比も欲しいです。
citibankの企業理念とは?

●質問者: kunitz
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:CITIBANK デメリット メリット 企業 理念
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●15ポイント

http://www.city.sapporo.jp/keizai/tradeinfo/tsusyou/one/hongkong...

参考までに

http://www.alt-invest.com/bbs_novice/oldlog/5000/1701-1800.html

海外投資FAQ掲示板 過去ログ

どうぞ

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


2 ● aki73ix
●15ポイント

http://www.moneyjoho.co.jp/invest/tsubo/tsubo03.htm

マネー情報 | お金のこと、人生のもと。

金利や手数料の比較がありますね

http://www.citibank.co.jp/basic/wcc/index1.html

海外旅行などで使えるメリットもあるようですね

ただし

CITIBANKのワールドキャッシュカードをカナダで使うときは要注意です。カナダでお金を引き出したとき、CITIBANKの提携する金融機関の定めるTTSレートでアメリカドルに一度変換してから、米ドルのTTSレートが適用されることになるので二重の為替レートが適用されてしまいます。とのこと

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/9744/Citibank.html

CityBank

こんなホームページも在りました

http://www.citibank.co.jp/pr/comp/

企業理念じゃないけど日本語のページだとこれが一番近いかと思います

http://www.citibank.com/philippines/gcb/english/hrjobs/main.htm

Citibank Philippines - Career Opportunities

参考

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


3 ● angel_ring
●15ポイント

http://www.citibank.co.jp/

シティバンク 新商品のお知らせ

数年前までは、それなりの特徴があったけど、

各社、色々なサービスを始めたので、あまり

特徴はなくなってきたですね。

各社が新しいサービスを導入しているのに、

citibankはイマイチで個人向けより、

大口顧客をメインに考えているのではないかと

思われます。

メリット

24時間ATM稼動、手数料不要

citibankへの送金は手数料不要

外貨預金がインターネット電話で取引ができる

(最近では特徴と言えない)

デメリット

支店の数が少ない

外貨預金は確か20万円以上の預金がないと

口座維持手数料を取られる

外貨預金する際の往復の手数料が米ドル1ドルあたり2円。

(外国為替保証金取引ならもっと安い)

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


4 ● k318
●15ポイント

http://www.amitynet.com/forum/log/1330.html

Re: CITIBANK

1.現地で口座を開いたあと、日本から送金してもらう

メリット:キャッシュカードですぐに引き出せる。

デメリット:(私的には)他人にお願いすること。電信で1週間ほどかかる。

2.CITIBANKのワールド・キャッシュ

メリット:口座に資金を入れておけば、海外のCITIBANKのATMから現地通貨で引き出せる

デメリット:口座に一定額ないと、口座維持費(2,500円ほど)がかかる。CITIBANKのATMがなかったら、引き出せない。

とのことです。

http://www.amitynet.com/forum/log/832.html

Re: CITIBANK

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


5 ● くいっぱ
●15ポイント

http://www.citibank.co.jp/pr/index.html

メリットはなんと言っても、CITIグループの与信力でしょう。日本の銀行は東京三菱ぐらいです。世界主要都市に展開される支店の数。旅行の時には大助かりです。また、預金のマルチマネー性も高く、日本円を主体に考える必要がないことは資産保持のリスク分散になります。

デメリットは日本のCITIバンクということでしょう、日本にはあまり力を入れていないのか、支店の数がすくないです。セキュリティ面でも不安な事を一時期聞きました。また、預金保護法の対象になっていません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

CITIグループの与信力

預金保護法の対象になっていません


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ