人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: taro_707
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:CSS Dreamweaver Fireworks Flash Illustrator
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/16件

▽最新の回答へ

6 ● kinop
●16ポイント

スキル的に問題は無いと思います。

成功の鍵となるのは案外見落としがちな営業をどうやっていくか。ご経験があればいいのですが、なければ営業ということがどれだけできるかにかかってくると思います。地方都市でWEBデザインが必要なクライアントさんというと待っていても捕まりませんので、

飛び込みでもなんでもやる!くらいの気概で人脈を作っていくと安定方向に持っていけるんじゃないかと思います。

恐らく考えておられるのは、全国的にネット経由での

仕事募集のような形での運営なのかなと思いますが、

なかなか宛てになりません。最初は日銭を稼ぐというくらいの出来であれば上出来で、何か他の人とは違う「〜屋さん専門」という窓口を作った方がいいと思います。「何でも屋」でなんとなくいけそうだというスタイル、クライアントさんのジャンルを探るのもいいと思いますが、芽が出るのに時間がかかると思います。経験上「何でも屋」はそうだった記憶があります。保険の意味で、他にも時間拘束の無い仕事を持たれて、少しずつ希望するスタイルに持っていかれてはどうでしょうか。経済的に逼迫しない事を危惧しましてご助言ですが、希望を踏み潰すつもりではありません。可能か不可能かというと可能にする!気概があれば可能になるんじゃないかと思いますよ。ただ、収入とスタビリティーでいくと大都市で契約社員でもいいからそこで働いた方が安定はすると思います。ストレスの種類が違いますから、独立すると雇われていた頃のストレスとはさよならできるでしょうけれど、また異なるストレスが発生することはあると思います。低収入でもいい、雇われのストレスを思えば。という思いが強ければ、得るものはあると思いますが、独立の相談を持ちかけられた場合は、やっぱり、慎重論になって申し訳ないですが。後、独立されることを前提に味方になってくれる機関をお教えしますと、商工会議所です。ITによる町おこしみたいなことを何処でも地方都市であればあるほどやっているので、相談は無料ですし、いかれてはどうでしょうか?WEBによる全国展開型もアリだと思いますが、確実なのはやっぱり地元密着型かなと思います。自分がクライアントだったらやっぱり顔が見える企業やアーティストに任せたいと思うので。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

2年の経験で独立したいと言えば怒られるかなと思いましたが、意外と大丈夫みたいですね。

営業は残念ながら全く経験ありません。

はっきり言って苦手なんですが、そう甘いことも言ってられませんね、、、。

独立したら「よろしくお願いします」と元クライアントに挨拶して回ろうと思います。(会社がOKすればですが)

地元の商工会議所ですが、調べて見たらSOHO支援がありました。これは活用しない手はないですね。


7 ● sorai33
●16ポイント

日本海側の地方都市で、近い業界に携わっています。また、まわりにWeb関係の人材が多いので、そこから思い付く事をひとつふたつ。

地方都市ですと、人材も少ないので、分業がありません。たとえば、仕事をとってくることから、クライアントとのうちあわせから、企画の提案、見積もり、クロージング、あるいは販促企画全般の相談を受ける事になってしまういわばプランナー的な仕事まで依頼されたりすることがあります。このような営業サイドのスキルもフリーになられる方には必須になってきます。

仮にこれらのスキルを持っていないデザイナーの方の場合、先々にあたって苦しい展開になると考えられます。あるいは、現在在職されてらっしゃる会社を通じて貴方はいくつかのクライアントに強いコネクションをお持ちでしょうか。

技術的なことに関してはデザイン系のアプリを一通り使えればまったく問題ないと考えられます。ただし、独立されて個人事業主となる場合には、食べていけるだけの利益を生み出せるような売上げをたてなければいけないということが現実問題として存在します。それを乗り越えられていく目算が立てば、貴方のWebデザイナーとしての将来は明るいでしょう。

ちなみに、蛇足ですが、人材は不足しています。仕事はあります。本当は営業で仕事をとってきても実際できる人間が少ないというのが実情です。

◎質問者からの返答

>人材は不足しています。仕事はあります。本当>は営業で仕事をとってきても実際できる人間が>少ないというのが実情です。

おお!朗報です。ありがとうございます。

会社では1つのWebサイトを1人の人間に任せるという状態だったので(Web制作は会社に二人しかいなかった)打ち合わせや取材、ライティング、アフターフォローと全般的にやっていました。ただ、営業には全くノータッチだったので、やはりその辺がネックになりそうですね。

コネと言ってもウチの会社は営業とクライアントのつながりを重視するところだったので、制作は営業を通して打ち合わせのアポをとったり見積もり出したりするような感じです。

現在(会社員時代)の人脈がまだまだ少ないので独立をとどまっているというのも1つあります。


8 ● nightwatcher
●16ポイント

http://www.bluesynet.com/tavern/

鹿児島 バー / Bluesy Tavern / ブルージー タバーン / ジャズ シガー 葉巻 九州 天文館 酒 bar cigar jazz

私自身には経験はありませんが…

「Bluesy Tavern」

ここの店長、宮路さんはついこの間まで現役のコンピュータプログラマーさんでした。

今でも業界のヒトと仲良しさんみたい。いちどお話を聞きに言ってみたら?

お店の場所は市営駐車場のすぐ目の前。「ちゃんこ屋朝の海」のお向かいです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

今度行ってみます(ちょっとドキドキ)


9 ● indiana
●16ポイント

東京でフリーとしてやっている者です。

地方都市ではないので、ポイントはいりません。

フリーでやっていると、デザイン力、技術力よりもなによりも、最も大切なのは顧客を掴む能力です。

一人でやるわけですから、営業・プレゼン・契約・製作・サポートまで全部できるのが当然望ましいです。

僕の場合は正社員として3年半勤務して、デザインや技術よりも営業・プレゼンのスキルを積極的に覚えたあとに独立しました。

独立して一番思ったのは、やはりお客さんを掴む「社交力」が最も大事だと思いました。

デザインやシステム構築などの技術力には多少の自身はあったのですが、はじめは顧客(つまり収入源)をどうやって掴むかで非常に悩みました。

今は知り合いのコネや協力者も増えてきて、それなりに仕事をいただけるようになりました。

どんな小さな出会いからもビジネスを生み出せるハングリーさがないとキビしい部分はあります。

でも、好きなことをやって好きなように稼ぐわけですから、友達などからはよく羨ましがられます。

そこらへん、「独立してよかった」と思ったりしますね(笑)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。やはり営業ですね〜、、、。

やらなくてはいけないことでしょうが、出来るなら最小限にとどめたいです。

フリーでやってる方は営業も全部自分でやるパターンが多いんでしょうか?

もし、営業の方と組んで仕事をするというスタイルでやってる方がいたらぜひお話を聞かせてください。


6-9件表示/9件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ