人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「静止音源と移動音源では移動音源の方が音源の方向を把握しやすい」という内容の論文、文献、データを探しています。
正式な(学会発表などがされている)論文であればあるほど良いです。

●質問者: gun-seki
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:データ 学会発表 論文 音源
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Spawapawa
●5ポイント

http://www.icot.or.jp/FTS/REPORTS/H14-reports/H1503-AITEC-Report...

人間主体の知的情報技術に関する調査研究VI

役に立つかどうか・・・。

◎質問者からの返答

ちょっと求めているものとは違いますね。

移動音について言及されてもいませんし…。

回答ありがとうございます。


2 ● taro-r
●15ポイント

http://www.brl.ntt.co.jp/cs/avi/telehead/index-j.html

感覚運動研究グループ 視覚研究

ヘッドトラッキング関係の論文でしたら,この辺から参考文献でさらに古いのをひけるかと思いますが,頭を動かす動かさないに関わらず,移動音の話ですよね?。

◎質問者からの返答

そうですね。参考文献をあたってみようと思います。

ありがとうございます!


3 ● shiho77
●50ポイント

http://tosa.mri.co.jp/sounddb/nospeech/system/index.htm

動音源のほうが源の方向を把握しやすいという結果まで至らないので、

参考にならなかったら、本当にすみませんm(._.;m

実環境における典型的な音場シーンのデータベースについてデータベース化された研究です

3次元の音源収録にはマイクロホンアレーを利用しています

以下は同じHPからです、関連付いた内容のURLを3つ。。。。

http://tosa.mri.co.jp/sounddb/micarray/research.htm

参考にならなかったら、本当にすみませんm(._.;m

http://tosa.mri.co.jp/sounddb/micarray/

(以下は質問との関係が、あまりありません (^o^; 暇なときに見てください)

http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/prdl/jsrd/norma/n186/n186_062...

列島縦断ネットワーキング[埼玉] 日本視覚ハンディキャップテニス協会の活動

視覚障害のテニス活動について

音を聞くことにより、物体の方向や、静止または移動しているのか判断し頭の中で視覚化(イメージ)するといった内容です

http://www.oct.zaq.ne.jp/afcfk405/p-02.html

3-Dサウンドゲームシステム

(これは全く関係無しです。。。)

前回の視覚障害ゲームについて(

http://www.hatena.ne.jp/1089783845

視覚障害者向けの、視覚を用いずに聴覚のみを用いるゲームを探しています。 有名なところでは「スペースインベーダー フォーブラインド」(日本障害者ソフト)、「Drive!」(.. - 人力検索はてな

)です

「3-D SOUND GAME SYSTEM」

三次元音響による仮想標的と、プレイヤーが指し示した位置や挙動を検出することで、

一切の映像を伴わず、『音』だけでプレイすることのできるコンピューターゲームを実現するシステムです。

◎質問者からの返答

!!!

一番下ですが、これは…最高に有用なものです!

本当にありがとうございます!!


4 ● shiho77
●10ポイント

http://staff.aist.go.jp/y.kawai/Paper/wit200003/wit.html

すみません。。。(>_<)

こちら追加します。。(>_<)>オープン分ポイント送信します

3次元視覚情報処理技術、および3次元音響提示に関する基礎実験

移動音源と静止音源を用いて実験をしています

http://staff.aist.go.jp/y.kawai/Paper/ieej2000.pdf

上記のPDFです

http://staff.aist.go.jp/y.kawai/papers.html

河井 良浩:研究成果

参照元です

http://isw3.aist-nara.ac.jp/IS/MasterThesis/2001/0051202.html

NAIST-IS-MT0051202: Katsuyuki Sawai

実環境におけるブラインド音源分離及びその音声認識への応用(短いです)

◎質問者からの返答

上は既にこちらでも押さえていました。

下もやっぱりちょっと違うんですよね。。。

回答ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ