人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

メール経由でWebページ(HTMLファイル)を取得する方法を教えてください。
(ブラウザの無い環境で、Web閲覧を行いたいというケースです。)

同様のサービスとして「メール銀河」というサービスがありますが、
残念ながら DDI ポケット(PHS)経由でないと利用できないようです。

<参考情報>
■ DDIポケットのメールで Web閲覧「メール銀河」
http://yuki.sakura.ne.jp/ginga/mailginga.html

●質問者: cx20
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:DDI DDIポケット HTML PHS Web
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● Momonga
●5ポイント

http://homepage3.nifty.com/neko33/lzh/h2tconv.htm

メール経由で、と言うのには合致しないと思われますが、こういうものでしょうか?

HTMLファイルをテキストに変換するツールです。

◎質問者からの返答

説明が紛らわしくてすみません。変換ツールは必要ありません。

「ブラウザの無い環境」ではなく、

「HTTPによるアクセスを制限された環境」

に訂正します。ブラウザ(Internet Explorer など)はあります。

要するに「インターネットメール(POP3)」しか利用できない環境で、

「Google」で検索したり「はてな」のページを見たりできないか?

ということです。

「メール銀河」というサービスは「メール銀河」のメールアドレス宛てに、

「見たいホームページのアドレス(URL)」を本文としてメールを送信すると、

入力した URL の内容(情報)を、メールとして返信してくれるサービスです。

しかし、残念ながら「メール銀河」は、DDIポケット(PHS)の

メール経由でなければ利用することができません。

そのため、このような機種依存の無い、

(Yahoo!メールや、Goo のフリーメールでも利用できる)

汎用的なサービスは、どこかで行われていないのかな?

と思い質問してみました。

# 普通は、インターネットが使えて当たり前なんでしょうけど、

# 知り合いの人が、メールしか使えない環境にいて、

# 何か、方法は無いかと思い、質問してみました。


2 ● ogrenavi
●20ポイント

http://www.nurs.or.jp/~asada/lynx-mail.html

Lynx-mail

リンクス・メールも「メール銀河」同じようなサービスです。

「リンクスメール」「Lynx-mail」で検索してみるといろいろな大学が提供しているようです。

ご自分で設置されたい場合はURL先から入手してください。

http://www.ipc.yamanashi.ac.jp/coexist.htm

目の不自由な皆さんへ

ここでも「Lynx-mail」を提供してます。

http://www.sf-dream.com/magazine/back/100in10.htm

メールでホームページを読む

ここにも「Lynx-mail」の説明があります。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se081891.html

httpmail(Windows95/98/Me / インターネット&通信)

「メール銀河」とは違う方法になりますが、決まったページを巡回するならこのCGIでもメール経由で読むことができます。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/4951/mymode.html#24

マイモード

エッジ限定ならここの「WEBランチャー」でも同じような機能があります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

「リンクスメール」っていうのがあるんですね。

参考になります。

残念ながら山梨大学のサービスは利用できませんでした。

他のサイトで同様のサービスをやっていないか、ちょっと探してみます。


3 ● takashi14nov
●20ポイント

http://remoteroom.dyndns.org/archive/sky_series/document/script....

= RemoteRoom - SCRIPT =

unixのサーバが利用できる方であれば、上記のスクリプトを入れてみるのはどうでしょうか?私も以前は使用していました。

http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/perl/wget.html

メールでWebをget

このように、Wgetを使ってみるのもいいかもしれません。

◎質問者からの返答

なるほど。色々あるものですね。

レンタルサーバーを借りるとかではなく、無料でサービスを提供しているところはありませんかね?


4 ● drip
●5ポイント

http://www.gakkenpc.net/pasotea/ie/save/save.html

cx20さんの見せたいWebページを紹介するだけでよければ、

cx20さんのパソコンでそのWebページを保存し、保存したファイルを送信するという方法があります。

↑のページの「その2〜Webアーカイブ、単一のファイル」という保存方法ならば、1つのファイルを送るだけで、ページ内の文章も絵もすべて相手に見せることができるので、おすすめです。

◎質問者からの返答

「Aさん」と「Bさん」、2人いれば、手動で、

1. Aさん→Bさんへ「URL」をメール送信(Webページの保存依頼)

2. Bさんが「URL」を表示。

3. Bさんが表示されたWebページを保存。

4. Bさん→Aさんへ保存したWebページを送信

5. Aさんが受け取ったWebページをブラウザで表示。

ということが可能です。

ただ、今回のケースは、Aさんが自分1人で、

この作業ができないかな?と思ったわけです。

(バーチャルなBさん(エージェント?)が、代わりに作業をしてくれれば良いんですけど・・・。)


5 ● garyo
●20ポイント

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se322836.html

メールでPCコントロール(WindowsNT/2000/XP/Vista / インターネット&通信)

自宅にWindowsのPCがあると仮定して

以下の方法ではどうでしょうか。

1.引数に与えられてたURLをファイルに保存し、決められたメールアドレスに送信するプログラムを作成する(wgetとコマンドライン用メーラーを使うと便利かも)

2.以下のソフトを使ってメールでそのコマンドを実行する。

メールでPCコントロール

パソコンにメールアドレスを与えパソコンで実行したいコマンドを本文に記述し送信するとそのコマンドを実行

http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se269471.html

SMAIL(Windows95/98/Me / インターネット&通信)

SMAIL

コマンドライン用メール送信ソフト バイナリ添付ファイルに対応

※ここまでやるんだったら自前でソフト作ったほうが楽かも知れない(^^;)。SMTPとPOP3とHTMLを扱えるならすぐ出来そう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

手軽なのは、自宅の PC を使う方法ですかね。

Windows 2000/XP であれば、WSH+CDOコンポーネントを利用すると、

スクリプトでメールの送受信が可能になります。

1分おきにスクリプトを実行するようにすれば、

十分、それでことが足りそうな気がしてきました。

色々とカスタマイズすると面白そうです。

・・・時間があったらやってみようかな(^^A

■ Windows標準機能とWSHを使ってメールを送信する

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/428wshmail/wshmai...


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ