人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

測定器で測定しているデータをパソコンに取り込む方法を教えてください。
具体的にはADVANTESTのR6552(RS232対応)で抵抗を測り、そのデータを一定時間ごとにPC98もしくはwindowsのパソコンでデータを取り込みたいです。
RS232のインターフェースをつかいたいのですが、測定初心者ですのでパソコンと測定器をつなぐケーブル(ストレート?クロス?)のことから教えてください。

●質問者: g-red
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Windows インターフェース クロス ストレート データ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● aki73ix
●20ポイント

http://hp.vector.co.jp/authors/VA002416/

Tera Term Home Page

http://www.sakurachan.org/soft/teraterm-j/

Japanized Tera Term Pro

ソフトはこのTeraTermを使うと良いと思います

クロスケーブルを使用して接続するはずです。この辺りはマニュアルに書いてるので

一応確認した方がいいと思います

ファイル>設定>シリアルポート

で通信規格の調整をします

ファイル>新規接続>シリアル

でポートを選んでOKを押すと繋がります

http://www.pst.fujitsu.com/products/fbasic/gpib/rs232c_gpib.pdf

富士通ソフトウェアテクノロジーズ

PC98ならN88BASICでもかまいません。

http://green.advantest.co.jp/techinfo/www/catalog_document/list/...

電子計測器 - 株式会社アドバンテスト

こちらにコマンド表がのっているのでデータの取得方法はこちらで確認すると良いでしょう

中にプログラムの例もかかれています

TERATERMなら自動的にLOGも取れて複雑な処理も出来るのですが、マクロの使い方を勉強しなければなりません(TERATERMヘルプ、マクロリファレンス参照)

TERATERMで単にデータを取り込みつづけるだけなら

ファイル>ログ

で自動で保存できます

具体的に何を取り込むかによってプログラムは変わってきますね。


2 ● CaTBy
●20ポイント

http://green.advantest.co.jp/techinfo/www/catalog_document/pdf/C...

電子計測器 - 株式会社アドバンテスト

マニュアル13ページ以降にRS-232Cでの制御方法が載っています。

マニュアルには、PC98のベーシックでの制御サンプルが載っていますが、一般的な端末ソフトにて制御可能です。

シリアルケーブルはストレートケーブルを使用してください。

◎質問者からの返答

aki73ixさん、CaTByさんありがとうございます。

ストレートケーブルはArvelのAW333とAA833の9-25の変換アダプタがあります。つなげて上記サイトの5.2.3のプログラム例をPC98でいれてみましたが、break in 4 とでてしまいできません。マニュアルをみてもどのケーブルが良いか書いてないみたいなので困っています。


3 ● wafwaf
●40ポイント

http://www.orixrentec.co.jp/tmsite/know/know_rs232.html

測定器玉手箱>計測に関する知識>RS-232Cの概要とシリアル転送

こういうところで聞くより、測定器のマニュアルを確認するのとメーカに問い合わせるのが先決でしょう。

ケーブルについては普通はクロスケーブルではないかと。

私が使用したことのある機械では、テキストで出力してくれるモードがありましたので、パソコン側でターミナル(大昔のパソコン通信で使うような奴ですね)を立ち上げておけばテキスト形式の表となって出てきたのでらくちんでしたが。

http://athlon.t.u-tokyo.ac.jp/~kom/serial.c

ADVANTEST R6552のシリアルポートからデータを読み込むLinuxプログラム

他にGoogleでこのようなのも出ました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

メーカーに問い合わせたところ、クロスケーブルでも特殊なものを使うということでした。

メーカーに聞いてみないとわからないものですね。

なのでここで回答は締め切らせてもらいます。


4 ● youkan_ni_ocha
●20ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774114596/qid=10909921...

Amazon.co.jp: 電子制御のためのPIC応用ガイドブック: 本: 後閑 哲也

本のURLです。お金があれば、第一候補ですね

、VBでrs232cをコントロールするプログラムの作成方法がやさしくかかれています。VBのプログラム集としてもbest、よくまとまっている。

http://www.orixrentec.co.jp/tmsite/index_know.html

測定器玉手箱

初歩の初歩はこんな感じですか

http://www.ccad.sccs.chukyo-u.ac.jp/~mito/syllabi/kikou/Serial/#...

Rs232cの基礎知識など。あまり参考にならなかも。まぁ、予備知識って事で

http://www.activecell.jp/

activecell-木下清美のホームページ

イチオシ!、excelのVBで、rs232cをコントロールできるソフトあり、これが一番お金がかからない。ただ、デジボルコントロールの具体例はなし。かなりレアな情報だな

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● garyo
●20ポイント

http://www.vector.co.jp/

Vector:ソフトウェア・ライブラリ&PCショップ

URLはダミーです。

ケーブルですが、NECのPC-98につなぐ場合はD-SUBの25ピン、DOS/V機(ほぼWindows機)はD-SUBの9ピンを使用します。ストレートかクロスかはマニュアルに書いてあると思います。ケーブルの両端のピン数が等しい場合に、2ピン-2ピン、3ピン-3ピンに導通があるケーブルがストレート、2ピン-3ピンに導通があるものがクロスです。

ただし、片側が25ピンで片側が9ピンの場合は2ピン-2ピン、3ピン-3ピンに導通があるケーブルがクロス、2ピン-3ピンに導通があるものがストレートです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ