人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ICにスイッチ入力を伝える為にプルアップするのはわかりますが、その抵抗値は一体いくらにすれば良いのでしょうか? ちなみに私は、オームの法則ぐらいしかわからないほどビギナーです。

●質問者: nekomilk
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:IC オームの法則 スイッチ ビギナー 入力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● alcus
●18ポイント

http://www.koaproducts.com/application/ap4.htm

抵抗器の使い方/プルアップ抵抗・プルダウン抵抗・ダンピング抵抗・終端抵抗

1k〜100kΩだそうです。

昔いじってたころは、似たような回路図を探してきてそれをまねしました。

◎質問者からの返答

1k〜100kのうちどれを選べばよいでしょう? (T_T)

部品やさんにいっても何オームのものを買えばよいのやら…。(?_?)


2 ● aki73ix
●18ポイント

http://www.netdecheck.com/coffee_break/dojyo/004/

センサ道場 第4回 「プルアップ・プルダウン抵抗」

プルアップ抵抗は1k〜100kΩですが

ここに詳しい説明があります

http://www.picfun.com/midi2c02.html

電子工作室

抵抗の大きさは電源電圧に関係します

式がありますので、お使いの回路に合わせてみてはいかがでしょうか

◎質問者からの返答

うぉ。なんか難しいそうな式があるんですね。


3 ● angel_ring
●17ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

10〜50kオームくらいを使うと思います。抵抗値が大きいとノイズに弱くなり、抵抗値が小さいと(数が多くなると)電流をたくさん食う事になります。

◎質問者からの返答

大きめにしとけばいいのかな。


4 ● garyo
●17ポイント

http://www.necel.com/ja/faq/mi800/__v85pin.html

端子..DC特性,端子処理 | V850デバイス | マイクロコンピュータ | FAQ | サポート | NECエレクトロニクス

上記URLに書いてありますが、電源5Vであれば47kΩくらいですね。

抵抗値を大きくする→利点:消費電流が下がる。欠点:ノイズに弱くなる。

最近は電源電圧が下がっているので大きな抵抗値を使うと電圧降下が大きくC-MOSレベルでH/Lの中間値になって誤動作したりすることがあります。先日もありました。

-------------------------------------

基本的には、バスがハイ・インピーダンス状態になったときに中間レベルとならないよう値とします。このためには、バスのリーク電流がプルアップ抵抗に流れたときにもハイ・レベルを保持するような値にしてください。 50kΩ〜100kΩ程度が考えられます。

なお、当然ですが抵抗値を大きくしますと、ノイズに弱くなります。この問題を回避するには抵抗値を小さくする必要があります。これらの仕様は個々のシステムで異なりますので、どの程度にするかはお客様の要求仕様に合わせて定めて頂く必要がございます。

◎質問者からの返答

あ、大きくするとノイズに弱くなるのですね。

うーん。とりあえずLEDくらいをつけるのだったら、適当でよいのかな。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ