人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

AK73マザーボードにAthlonXP1700+を2004Mhzで回して使っています。
温度などはMBM5を使って監視しています。
最近気温が高くなり、ちょっと負荷が掛かると室温34C、ケース内42C、CPU49Cと
なるので、ケースを前後ファンの付いたエアフローの良いものに交換し
CPUファンもAthlonXP3200まで対応のやや大型のものに換えました。
結果騒音も低くなり、ほぼ同じ条件でケース内40C、CPU43Cとなったのですが、
ケースを新調した割にはあまり冷えないな、と感じています。ケース外装は
全く熱くなっていません。
LIS2というソフトウェア制御のファンコンを使っていることもあり、
マザーボード上のセンサーでもう少しケース内の温度を正確に知りたいのですが、
そもそも、このマザーでケースの温度センサーはどこにあるのでしょうか?
また、正確にケース内温度をMBM5で拾うのに、何かいい方法はないでしょうか。

●質問者: Daigo
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:CPU いもの アフロ センサー ソフトウェア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● k318
●40ポイント

http://jpctips.no-ip.com/admin/MYPC.html

http://www.aopen.co.jp/products/mb/ak73pro.htm

ケース内部温度センサーは別に購入するのではないでしょうか。

http://www.sun-inet.or.jp/~yasubou/cooling/p3/03/03.html

Pentium3用CPUクーラー

http://homepage2.nifty.com/tomy_s/pasocon.htm

パソコン

◎質問者からの返答

このマザーボードはサウスチップにVIA686B互換のものを積んでいるので、

一応2つセンサーを読めるはずです。

今回使っているファンコンは、ソフトウェア制御のため、

マザーボードで温度を読み取れないといけないので、

頂いた情報ではちょっとむりですかね・・・でも参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ