人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

IT系初級エンジニアのスキル・キャリアアップに役立つ情報を募集します。

仕事の幅を増やすため、2ヶ月程度の期間を使用して資格取得などのスキルアップを考えているのですが、短時間である程度効果が望める方法や分野に関するアドバイスがありましたら教えてください。

自分としてはとりあえず以下のスキルアップを考えてます。
・MCP(Win2kServer)取得
・MS Access(仕事が多そうだから)
・PHP(業務でC言語を使用していたから)
・LPIC取得

質問者の経歴
オープン系エンジニアとしての経歴が2年
経験業務:ソフトウェアの評価、業務系システムの運用管理兼ヘルプデスク
取得資格:MCP(Win2kPro)

●質問者: tko_JPN
●カテゴリ:就職・転職 コンピュータ
✍キーワード:access C言語 LPIC MCP MS
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● Cedry
●24ポイント

http://jibun.atmarkit.co.jp/index.html

@IT自分戦略研究所 - スキルとキャリアをじっくり考えたいITエンジニアのために

資格はいろいろ持っていると何でもできそうに見えますが、所詮最低限が保障されているに過ぎないのでただ適当に使えそうだからと取得していくと、自分のキャリアの方向性を見失ってしまうのではないでしょうか。

短期でということなので、なりふりかまわずということなのだと思いますが、

ご自分のキャリア設計をした上で資格取得していくとよいとおもいます。

たとえば、人材紹介に登録しキャリアカウンセリングを受けるということも、

意外と役に立つと思います。

それでも単純に資格取得をお考えでしたら、IT系スクールへ行き、お金と相談の上通われるのがよいと思います。

◎質問者からの返答

なかなか面白そうなサイトですね。ありがとうございます。

キャリアについては長期的な視点で考えるべきというのはご指摘の通りだと思いますが、今回の質問ではあくまでも低スキル・低キャリアで3〜6ヶ月後の転職を想定した状況で役に立つ情報を募集するつもりですので宜しくお願いします。


2 ● o1y
●1ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

◎質問者からの返答


3 ● o1y
●5ポイント

http://www.yahoo.com/

Yahoo!

スキルアップはまんべんなくさまざまな分野を知るのはいいと思いますが、まずは周りの人たちの中でナンバー1かオンリー1になることだと思います。

特に資格については、あれこれ受けようとしているようですが、運転免許証の種類欄(普通、二輪など)を全部埋めようとしている人と同じで、勉強や試験に時間やお金をかけるのが目的になっているようにしか見えず、趣味としては否定しませんが、もし資格マニアになりたいなら他人には隠すべきかと思います。

それよりは、ある特定の分野で提案ができたり、設計ができたり、問題判別ができたり、懸案につまづきそうになっても対案が出せたりといったエンジニアの勘を鍛えることがキャリア・アップに役立ちます。

ただ、それは短期間では無理ですし、実務経験を幅広く積むとか、いい先輩を真似るなど、座学では難しいものがあります。

短期間かつ資格でという条件で行くならば、たとえばMCP系ならば、ちょっとがんばってMCSEまで目指すとか、情報処理の高度な資格まで目指すとか、目標を高くしないと取る意味はあまりないかもしれません。

◎質問者からの返答

>特に資格については、あれこれ受けようとしているようですが

さすがに短期間で全部取れるとは思ってませんので、どれか1つか2つに絞ろうと思っています。


4 ● yumeiromakura
●13ポイント

http://allabout.co.jp/study/itqualification/

[IT関連の資格]All About

IT系の資格が評論されてます。

前出@ITと共に読まれると理解が深まるかと。

楽な資格は誰でも取れますから仕事の幅にはつながりにくいので、取るからにはハイレベルかと思います。

http://www.meti.go.jp/report/data/g21226aj.html

ITスキル・スタンダード協議会-審議会-経済産業省

国の政策としても↑を進めてます。

資格化されることは無いですが、自分の技術を判断する上での指針にはなると思います。

スキルの高さにしたがって、システム開発が高額になるあたりは、国にしてはよく書いたな思いますね。

http://www.zend.co.jp/press/2003/press0313.php

Zend / Where PHP meets eBusiness : 「PHPプロ・スタッフ」制度を発足

オープン系のご経験があってPHPを学ぶようなら、PHPをコアにして、Linux,Apache,MySQLのいずれにも習熟しておかないと片手落ちの気もしますね。

顧客とコミュニケーションが出来て、システム開発全体が一気通貫で見通せて、その中で専門領域を持つと、仕事の幅は自然に増えて稼げるようになると思います。


5 ● ozonepapa
●26ポイント

http://www.abc.com/

ABC.com

キャリアアップのために勉強されるのはいいことですね。IT系のエンジニアさんなら幅広くITについて勉強するといいですね。

その中から、興味のある分野を見つけ深く入ってゆくといいと思います。

仕事があるので、必要な分野からということになってしまうかもしれませんが。

・Linux、UNIXの勉強と資格

Linuxは一番手軽に、幅広く勉強できます。

まず、インストールしコマンドを実行しながら勉強してゆくといいでしょう。

LPICも目標にされているのであれば、「解きながら覚えるLinuxの基礎」がお勧めです。一通りのコマンドが紹介されています。

「ホントに読んでほしいLinux入門」もおすすめです。

・HTTPサーバ、PHP、DB

Linux環境ができたら、Apache、PHP、PostgreSQLなどでサーバ、DB、開発の勉強をしましよう。

ばらばらに勉強するのは大変なので、市販本を使って勉強してください。

「今すぐ導入!PHP×PostgreSQLで作る最強Webシステム―実例満載!導入から設計/運用までを徹底解説」がお勧めです。

CDROMがついており必要なソフトウエアがすべてそろっています。パッケージを使ったインストールではなく、ソースからのインストールの手順が書かれているのもいいところです。

PHPの文法、PostgreSQLの文法やアクセス方法なども書かれており、これらのソフトウエアに初めての方でも入っていきやすいです。

・ネットワーク

余裕があればLinuxのネットワーク環境についても勉強してみてください。

ネットワークの設定、セキュリティの設定、EtherRealによるパケットのキャプチャリングなど基本的なことから、高度なネットワーク技術まで勉強することができます。

・Linuxいいですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872802144/qid=10912292...

Amazon.co.jp: 解きながら覚えるLinuxの基礎 <読むだけよりもだんぜん効果がある!LPICレベル1にも対応> リナックスワールド総集編: 本

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/487280211X/ref=pd_bxgy_...

Amazon.co.jp: ホントに読んでほしいLinux入門―システム管理者に役立つ知識を総まとめ: 本

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774116475/qid%3D109122...

Amazon.co.jp: 今すぐ導入!PHP×PostgreSQLで作る最強Webシステム―実例満載!導入から設計/運用までを徹底解説 (Advanced Server‐side programmingシリーズ): 本: 石井 達夫

http://www.comptia.jp/

CompTIA JAPAN

資格試験ですが、CompTIAの

A+、Network+、Linux+などもいいですよ。

資格試験の出題には現実的でない問題もたくさん出てきますが、バランスの取れた知識の取得を確認するためにはよい方法だと思います。

では、頑張ってください。

http://www.hatena.ne.jp/1090629060

IT業界のエンジニアの方に質問です。取得してよかった資格を教えてください。よかったなと思う理由も教えてください。.. - 人力検索はてな

最近、こんな質問も出ていましたね。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ