人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

窒素0.3㏖と水素0.7㏖を混ぜて、触媒の存在下である温度、圧力に保ったら、アンモニアが0.2㏖生じた。残った窒素と水素は何㏖ですか?とにかく詳しくお願いします。まだはじめたばかりですので。

●質問者: mayonakanight
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:アンモニア 存在 水素 窒素 触媒
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● mradults
●25ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1091231454#

窒素0.3㏖と水素0.7㏖を混ぜて、触媒の存在下である温度、圧力に保ったら、アンモニアが0.2㏖生じた。残った窒素と水素は何㏖ですか?とにかく詳し.. - 人力検索はてな

アンモニアはNH3です。

N→N2に戻すと、molは半分(1/2)になります。

H3→H2に戻すわけなので、molは1.5倍(3/2)になります。

従って、0.2molのアンモニアを窒素と水に戻すと、

N2 0.1mol

H2 0.3mol

になります。

これを元の量から引いて、残った窒素と水は、

N2:0.3-0.1=0.2mol

H2:0.7-0.3=0.4mol

になります。いかがでしょうか。


2 ● reply
●10ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%8...

アンモニア - Wikipedia

アンモニア(Ammonia, NH3)

窒素はN2

水素はH2

質量保存則から計算できますね。


3 ● aki73ix
●25ポイント

http://members.aol.com/youchanx/lechatelier.files/ammonia.htm

窒素を加えるとアンモニアが分解する?

式の出し方は

aH2+bN2->cNH3で

右辺から a:b=1:3

a=3b

水素の数 ax2=3xc

ですから 2a=3c

a=1とすると

b=1/3

c=2/3

小数部分を直して

a=3 b=1 c=2

3H2+N2->2NH3で

水素:窒素:発生したアンモニア=3:1:2で反応してます

つまり 0.2molのアンモニアが発生したと言うことは 0.3molの水素 0.1molの窒素が反応しています

0.3-0.1=0.2mol 窒素の残り

0.7-0.3=0.4mol 水素の残り

となります

◎質問者からの返答

にゃるほど。

皆さんありがとうございました

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ