人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

濃度のわからない塩酸水溶液と水酸化ナトリウム水溶液とがある。いま塩酸水溶液10.0mlをとり、水酸化ナトリウム水溶液で中和滴定したところ5.0mlを要した。次に塩酸水溶液50.0mlをとり、これに純粋な炭酸カルシウム0.20gを加えて完全に溶解した。溶液がなお酸性を呈したので、さきの水酸化ナトリウム水溶液で滴定したところ、17.0mlを要した。この結果から塩酸水溶液と水酸化ナトリウム水溶液の㏖濃度を求めよ。私は中学2年生です。詳しすぎるぐらいでお願いします。

●質問者: mayonakanight
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:カルシウム 中学 塩酸 水酸化ナトリウム 純粋
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● aki73ix
●210ポイント

http://localhost/

混ぜ合わせたのは

最初ので塩酸と水酸化ナトリウムの濃度比が

水酸化ナトリウム:塩酸=10.0:5.0=2:1であることが分かります

2つ目の実験で水酸化ナトリウム 17.0mlで滴定したわけですから 濃度が半分の塩酸は 17.0x2=34.0ml消費されたことになります

つまり50.0-34.0=16.0ml の塩酸が炭酸カルシウム 0.20gで中和できたわけです

2HCL + CaCO3 =CaCl2+H2O+CO2

ですから

中和に必要な塩化水素は炭酸カルシウムの2倍molです

炭酸カルシウムの分子量は100.1(40.1+12+16x3)ですが、有効数字2桁になるので100で計算します

0.20/100=0.0020 mol になりますから

0.0040 molの塩化水素が反応したことになります

16ml中にこれだけ含まれるわけですから

0.0040/0.016=0.25mol/lが塩酸

水酸化ナトリウムは2倍の濃度ですから

0.50mol/lとなります

◎質問者からの返答

なるほど!ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ