人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

accessの本を読んでいたのですが、excelで出来てしまうことが多いような気がしました。

accessがexcelより優れているところを、身近な例を使って教えてください。
あまり専門的でない例でお願いします。

●質問者: Zommerz
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:access Excel
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● suikanonaraduke
●10ポイント

http://www.ehime-net.ed.jp/niiko/e-Learning/Access/kiso/Access1....

Excelよりも大量のデータを扱えるそうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました

もう少し具体的な例がほしいです。


2 ● ozonepapa
●13ポイント

http://www2s.biglobe.ne.jp/~SATSYS/Access.txt

ここの説明がわかりやすいのではないでしょうか。

小さなデータを扱うのであれば、Excelでもいいですね。むしろ、Excelの方が使いやすい場合があります。

しかし、大きなデータ、複数の表を組み合わせた検索などをする場合には、Excelでは大変です。

身近な例というのは難しいですが、

請求書を発行するプログラムを考えた場合

・商品のデータ

・取引明細のデータ

・お客様のデータ

のように複数の表にデータを分けて管理します。

これを、一枚の請求書のフォームにまとめたりするときには、ExcelよりAccessの方が優位になります。

表が1枚だけでできてしまう場合には、Excelでも十分な場合が多いですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

肝心なのはデータ量なのですね


3 ● jack0228
●18ポイント

http://www.ysn21.jp/tetras/menu/top-a.html

テトラストップメニュー ソフトウェア

こちらの説明はいかがでしょうか

◎質問者からの返答

みやすいページありがとうございます。

大変選考になりました


4 ● きゃづみぃ
●18ポイント

http://www-1.ibm.com/support/docview.wss?rs=929&q=ibm&uid=std3b0...

IBM - iNotes Web Access 導入と管理

お店やさんをやるとします。

商品テーブルを作って、そこに商品コード、商品名と値段、仕入れ会社コードを入れます。

仕入れ会社テーブルには、仕入先住所、電話番号、郵便番号、担当者名、メールアドレスを入れます。

入荷テーブルには、入荷日、商品コード、数量を入れます。

売上テーブルには、売上日、商品コード、数量を入れます。

これらのテーブルを用いて、在庫がなくなったら、仕入れ担当者にメールを出すという

システムを作る場合、アクセスのほうが簡単です。

また、商品テーブルには、件数が 7万件 入るものとするならば、Excelの限界数の65536件を

超えるので、管理の仕方を変えないとダメでしょう。

通常は、アクセスは 数万件程度ぐらいにしか使えないと言われてますから、件数自体は いいかもしれませんが複数のテーブルの絡みは、Excelでは やりにくいのです。

できないことは、ありませんが・・・。

◎質問者からの返答

わかりやすい例をありがとうございます。。


5 ● k318
●13ポイント

http://www.wanichan.com/pc/ac2000/ac01.htm

[Access 2000] Access 2000を起動してみよう

大量のデータを扱うときに便利です。Accessは1行が一つのレコードとして認識されす。整合性のないデータは入力できません。Accessはそれぞれのデータ形式を統一することができるというメリットがあるのです。

とのことです。

◎質問者からの返答

整合性も重要と。。。なるほど


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ