人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

地球は何年後に崩壊すると予想されているのでしょうか。有力説とその理由を教えてください。

●質問者: madeinchina
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:地球 崩壊
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● auren
●13ポイント

http://www.expocenter.or.jp/shiori/star/age/age.html

地球のように太陽の近くにある天体は、太陽と運命を共にします。太陽は長命で安定した黄色い星ですが、あと50億年後には寿命が近づきます。太陽は、燃料の水素がだんだん不足していき、その結果膨張して赤色巨星(用語7)になります。地球上の生命体は、その頃には太陽の高温化により絶滅してしまいます。そして、地球も含めて近くにある天体は、次々と太陽にのみこまれてしまいます。つまり、地球の寿命は太陽の寿命に依存しているといえます。

です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。事実上、資源不足による人類壊滅論などもありましたら教えてください。


2 ● suikanonaraduke
●12ポイント

http://www003.upp.so-net.ne.jp/nozu/space.html

宇宙の歴史と私たち

50億年後に巨大化した太陽に飲み込まれてジ・エンドらしいですよ。


3 ● cx20
●15ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=782073

太陽の寿命 - 教えて!goo

地球が無くなるのは太陽に飲み込まれる時だそうです。

太陽は100億年の寿命ということなので、地球の寿命は後50億年後ということになるのだと思います。

http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/ste-www1/naze/sun/sun02.html

太陽太陽風50のなぜ

太陽の寿命について。

http://www.edugeo.miyazaki-u.ac.jp/earth/edu/mwspace.html

銀河系内の天体

恒星の寿命について。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● suikanonaraduke
●30ポイント

http://www.ykoide.com/lec/lec13.html

「人類の滅亡の要因」として、

・エネルギーの枯渇

石炭:あと230年で枯渇

ウラン:あと70年で枯渇

天然ガス:あと60年で枯渇

石油:あと50年で枯渇

とあります。このままのペースで化石燃料を使い続けた場合、来世紀には石炭しか残らない計算になりますね。

他にも、

「食料の枯渇」「生態系の破壊」「ヒトの弱体化」「疲弊した文明」と、いろいろあります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。こわいですね(゚ロ゚;)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ