人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

速い構成のハードウェアを教えてください>EXCELのVBAで条件分岐や整数演算、フィルタ、関数をたくさん埋め込んだシートなどの本来ならばSQLServerやAccessを入れた方が良いような複雑な処理をしています。バッチで何万件も処理をするため、ひどいものだと半日くらいかかります。これを速く終わらせるのに最適なハードウェア構成を教えてください。ポイントはEXCELにDualCPUやHTTは効果があるのかIntelとAMDはどっちがいいのかというところでしょうか。予算は送料税込み20万以内(モニタ等は不要)です。

●質問者: kamino2
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:access AMD Excel HTT Intel
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● luckyII
●20ポイント

http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2002/04/03/08/bench/004.html

【レビュー】 Pentium4 2.40GHzをテストする (5) ベンチマーク(2) 総合性能を分析する | パソコン | マイコミジャーナル

まず単体CPUの性能ですが、オフィスアプリケーションではAMD系の方が有利とされています。

↑以外でもだいたいほぼ同じようなことがいわれてますのでこの辺は間違いないでしょう。

とはいえ、AMD系だろうがIntel系だろうが単体CPUでは大幅な向上を望むことはできません。

せいぜい高速CPU+高速HDD+ある程度のメモリという線になりますが、焼け石に水っぽいです。

ではデュアルCPUやらHTですが、Excel自体はマルチスレッドは効果がないようですし、

Excelのインスタンスを複数立ち上げることもできませんでした。

で、考えたのが安いPCをたくさん買って、ネットワークでつないでインチキクラスタリングという方法。

バッチで何万件も処理するなら複数のPCに分散させることも可能ですから、

5万円のPCを4台買ったとして、単体の性能が半分でも4台使えばトータル2倍となりそうです。

5万円のPCを4台か6万円のPCを3台かは悩ましいところですが、

と、ここまで書いて気がついたんですが、台数増えるとライセンスもそれだけ必要ですね。

結局ここが高くついてだめそうな気がします。

OSとOfficeの合わせて3万円程度、う〜ん難しい。

http://www.faith-go.co.jp/org_pc/seed.asp

パソコン・PCパーツの専門店 Faith フェイスインターネットショップ

で、とりあえずショップブランドで探してみたところ、↑あたりで

Pentium4/2.8GHzかAthlon64/2800+がOffice込みで10万円を切りそうです。

これを2台つないで並列処理という線でどうでしょうか。


2 ● auctiondiary
●20ポイント

http://www.dospara.co.jp/goods_pc/goods_pc.php?b10=3

BTOオリジナルパソコン Prime(プライム) - ドスパラ

Prime Monarch L - プライム モナーク

またはPrime A Thunderstorm - プライム エー サンダーストーム なんかがちょうど良いかと思います。高価なビデオカードはいりませんのでカットするとちょうど20万切るぐらいです。

DUALCPUやHTTはマルチスレッド対応のアプリケーションでないと真価を発揮しません。思い当たるのはフォトショップくらいです。エクセルはまず間違いなく対応していないと思います。

DUALCPUは費用対効果の面で魅力が薄いのと、今回予算が20万とのことですので考えません。また、消費電力でも厳しいものがあるので。

HTTのいいところは二つの作業を同時にしたりするときに効果が高いということです。エクセルで計算しながらネットをしたりするような状態。二つ以上アプリケーションが動いている場合に効果的です。

ここまではインテルの優位なところの説明。ここからはAMDについての説明。

AMDのハイエンドCPUのAthlon64は初の64ビットCPUであり、とても将来性があります。ただ今現在特にその優位を生かせるものもなく、あえて言うならばWinXPの64bitエディションがつかえることでしょう。今現在はどちらかというとインテルに比べて発熱が少ないということに目が向けられています。小さい部屋での使用や静穏PCを望んでいる場合にはこちらの方がお勧めです。

どちらがいいかというとどちらもいいですが、以上のことを踏まえて考えるとより一層満足のいく買い物ができるかと思います。

CPUはご自分で選んでいただくとしてその他ですが、メモリーは512MB*2でデュアルチャンネルで動かし、HDDは必ず7200rpmのものを選びましょう。その他ドライブ等はご自身で必要なものをお選びください。またCPUの一番性能の高いモデルは少量しか生産できないためプレミア価格です。2番目にクロックの高い製品を選ぶとぐっと値段が下がりますよ。

http://www.epsondirect.co.jp/

パソコン|Epson Direct Shop

エンデバーPRO2500、MT8000とかお勧めです。

http://review.dospara.co.jp/archives/4019810.html

ドスパラ - 製品レビュー

ちょっと予算オーバーですが。


3 ● aki73ix
●20ポイント

http://www.pfu.fujitsu.com/prodes/product/boardcomputer/pd-41pm1...

ProDeS コンポーネント ボードコンピュータ 製品ラインナップ AM300シリーズ PD-41PM160M1R | 株式会社PFU

http://pcweb.mycom.co.jp/special/2004/dothan/

【特集】第2世代Pentium M "Dothan" - デスクトップ環境でテストする (1) プロセッサナンバー700台 | パソコン | マイコミジャーナル

PD-41PM160M1 + Pentium M 755

Pentium-M DothanコアはL2キャッシュ2M搭載

でグラフや整数演算性能がPentium4に比べ非常に高いです

マザーボード+CPU+メモリで9万円程度しますがExcelやVBAの演算で使うには最速でしょう

これに2D系のRADEONなどのグラフィックカードを載せればいいかと思います

デュアルCPUはExcelなどで使うのにはあまり意味がないと思います、Excel処理中に別の事をするのなら多少かわってくるかもしれませんが・・・・

http://www.atmarkit.co.jp/fsys/kaisetsu/013ht_pentium4/ht_pentiu...

@IT:解説:Hyper-ThreadingテクノロジはPCに革命を起こすか? 1. HTテクノロジの仕組みと効果

Hyper Threading TechnologyもデュアルCPUと同じですからスレッド・レベルの並列処理でないとあまり意味がないです

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ