人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

死後、焼かずに土葬にしてもらいたいと考えています。日本では無理っぽいのですが、どうしたらいいでしょうか。どこでどういう風に手続きしたらいいのかとか教えていただければ幸いです。
できれば献体したあとに土葬にしてほしいのですが、大学側が火葬するそうだしそれは無理でしょうか…。

またいくら生前に土葬にしたいと言っておいても、家族が勝手に火葬にしそうな気がします。法的に守られるようにするにはどうすればいいでしょうか(献体の場合は元々同意書が必要なので除く)。
その旨を明記した遺言を弁護士に託すとか…?
手続きや入金が生前にすんでいればだいぶ違うと思うのですが、なにぶんまだ小娘ですのでそこまで用意周到ではいられません。

●質問者: xiang
●カテゴリ:生活
✍キーワード:勝手 土葬 大学 家族 弁護士
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● scull
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1091809706#5415415

死後、焼かずに土葬にしてもらいたいと考えています。日本では無理っぽいのですが、どうしたらいいでしょうか。どこでどういう風に手続きしたらいいのかとか教えていただけ.. - 人力検索はてな

URLはダミーです。

質問の趣旨に反するかもしれないですが一応参考までに。

子供の頃に奈良に住んでいた事があるんですが、そこでは土葬が行われていたはずです。

奈良県うだ郡むろう村(漢字はちょっとわかりません)という所だったと思います。


2 ● Agoo
●5ポイント

http://www.osoushiki-plaza.com/institut/dw/199603.html

死後の費用(1996.03)

死ぬ前に外国へ行き、外国の国籍をとってはどうでしょう? 外国でもドナー登録は出来るでしょうし、外国なら土葬も普通でしょうから。

◎質問者からの返答

こ、国籍を!!

うわー大変そう…死ぬ前ってったっていつ死ぬかわからないので、現状では考えられませんね…。

老後ならアリかもしれないです。回答ありがとうございました。

それと言い忘れましたが、土葬はできれば棺無しのタイプを希望いたします。あまり先進諸国では見受けられないかもしれません。


3 ● kamome48
●8ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1091809706#

死後、焼かずに土葬にしてもらいたいと考えています。日本では無理っぽいのですが、どうしたらいいでしょうか。どこでどういう風に手続きしたらいいのかとか教えていただけ.. - 人力検索はてな

歌野晶午さんの『葉桜の季節に君を想うということ』という小説に載っていた情報なんですけど、日本で土葬をすることは不可能ではないらしいです。都会では条例により禁止されており不可能ですが、田舎なら今でも土葬は可能のようです。

具体的な情報でなくすいません。

◎質問者からの返答

えっほんとですか!田舎で十分です、ちょっと読んでみます。回答ありがとうございます。

でもやっぱ棺桶くらいには入れられますよね…


4 ● aki73ix
●10ポイント

http://www.i-can.jp/seizenyoyaku.htm

生前予約

http://homepage2.nifty.com/go-go-heaven/1ki/dousitai.html

土葬が認められている地域は一部のようですからね・・・ちょっと難しいと思います

死ぬ前に、火葬が困難な離れ小島などに嫁ぐか、非常に強い意志を持って『土葬にして欲しい』と主張すればいいようです

http://www.seta-church.org/zenpan/ans7.html

カトリックなので土葬にして欲しいと主張すれば通る可能性はありますね

◎質問者からの返答

か、火葬が困難な離れ小島…どこだろう(笑)

カトリックはわりと土葬もアリなのですかーなるほど。回答ありがとうございました。

しかし家族は土葬に嫌悪感を示していますので、どこで死んでも日本に強制送還されそうです。

その気持ちもありがたいので、体の一部分だけ火葬して日本の墓に埋葬、というのも考えていますが…


5 ● faithis257
●13ポイント

http://www.hpmix.com/home/toku/E82.htm

埋葬される地域によって、条例により土葬不可だったりするようです。

埋葬希望の自治体で確認してみては?

http://members.at.infoseek.co.jp/igon/

遺言・相続 Q&A!

遺言は、本人自筆であればよいです。

弁護士などの専門家に託したりする必要はありません。

他人に改変される恐れがあることを考えれば、多少費用をかけても公正証書遺言を作成したほうが良いように思われます。

費用は上記リンクにもありますが、遺産の額によって変動します。

http://www.hpmix.com/home/toku/E82.htm

参考

◎質問者からの返答

日本でもできるかもしれないんですね…!やはり田舎をあたるべきでしょうか。

あと2つ目のリンク大変勉強になりました。弁護士じゃなくてもいいんですね、これ作ります。

回答ありがとうございました。

しかし献体→土葬の流れは無理なのかなぁ…


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ