人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ダイオキシンがなんだかご存じですか?

ダイオキシンはどの程度の毒なんでしょうか.

人間がどの程度飲んだら死にますか?

これまでダイオキシンで死んだ人はどれぐらいいるのでしょうか?

また催奇性と、ダイオキシンのついて明確に検証した例はあるのでしょうか?

WHOはダイオキシンを発ガン物質だとしていますがそれが専門家の多数決で決まったということをご存じでしょうか?(賛成11反対9)

●質問者: Lachesis
●カテゴリ:政治・社会 医療・健康
✍キーワード:WHO ダイオキシン 人間 多数決 専門家
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● mougo
●14ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535048223/qid%3D109202...

Amazon.co.jp: ダイオキシン―神話の終焉 (シリーズ・地球と人間の環境を考える): 本: 渡辺 正,林 俊郎

渡辺 正、林 俊郎 (共著)、「ダイオキシン―神話の終焉 シリーズ・地球と人間の環境を考える」という本は、そうした「怖いダイオキシン」という神話を徹底解剖しています。リスクが「起こる可能性」、「その食物をとるときの利益」および「対策のコスト」と言う観点から、事実に基づいて書く文章には説得力があると思います。

◎質問者からの返答

本の紹介ありがとうございます。

読んでみたいと思います。


2 ● paxil
●14ポイント

http://www.yasuienv.net/DioxSaikosai.htm

最高裁ダイオキシン判決 市民のための環境学ガイド

まぁ、「あれほど大騒ぎするほどのものではない」と私は思っていますが。。。

例の「所沢ダイオキシン」の件について、

国連大学の副学長である安井氏が意見を述べているのが、上記URLのページです。

◎質問者からの返答

ダイオキシンを悪者にすると儲かるところがあるんでしょうか?


3 ● dalian3
●14ポイント

http://www.naoru.com/daioki.htm

ダイオキシン/毒/ポイズン/枯れ葉剤・ベトナム戦争

ダイオキシンの毒性は

1.フグ毒のテトロドトキシンの10倍、

2.青酸カリの10000倍、

3.サリンの10倍以上

という、合成毒で最強の毒物である。

ダイオキシンは強い催奇形性を持つ。Ah受容体が発現した妊娠12、5日のマウスに体重1kg当たり40マイクログラムの割合でダイオキシンを与えると、「腎臓奇形」と「口蓋裂」が出来ることが知られている。

藤井教授らは、胎児38匹を対象にした実験で、すべてに口蓋裂が、33匹に腎臓奇形が認められたと昨年発表した。ところが、受容体がないノックアウトマウスの胎児28匹にダイオキシンを与えたところ、奇形は出なかった。

Ah受容体はダイオキシンとくっついた後、細胞核の中に入り込み、[A rnt]と呼ばれるタンパク質と結合する。この結合はDNAにくっついて、その遺伝子の働きをコントロールする。

藤井教授らは、結合体が働かせる遺伝子の1つは、薬物の代謝を促すタンパク質の遺伝子であることをすでに確認しており、この遺伝子が発ガン性や、内分泌系の撹乱につながる可能性があるという。

受容体は肝臓や肺など体の様々な場所にあるため、組織の種類や時期によって異なる働きをしている可能性も高いという。

この受容体がないノックアウトマウスは正常に生まれ、繁殖力もある。外見からは正常なマウスとの違いは分からない。

だが、藤井教授は「Ah受容体のないノックアウトマウスは清潔な環境で注意して飼わないとすぐに死ぬ。

専門家の多数決で決まったということをご存じでしょうか?(賛成11反対9)

■知りませんでした。

◎質問者からの返答

この毒性は、モルモットの半致死量(LD50)を元にした計算値だということをご存じですか?

モルモットの半致死量は0.6マイクログラム/kg(体重一キログラム当たり0.6マイクログラム飲むと50%が死ぬ)体重60kgの人間になおすと36マイクログラムが半致死傷にます。めちゃめちゃ強いように思われます。

ところが犬の半致死量は3000マイクログラム/kgデス。これをもとにすると体重60Kgの人間だと180000マイクログラムも飲まないと被験者の50%が死なないことになります。

これをもとにさっきのを書き直すと

1.フグ毒のテトロドトキシンの0.003倍、

2.青酸カリの50倍、

3.サリンの0.0034倍以上

になりますね。あんまり怖くなさそうに思えるなぁ。

ハムスターだと5000μg/kg、計算すると

ってもうイイですか?

人間の半致死量は調べようがないですけど、薪を使って火をおこして食べ物を食べていたのですから、ハムスターなんかよりずっと強いことが予想されます。薪を燃やすと大量にダイオキシンがでますし,そのダイオキシンが大量に降り注ぐ炎でで肉や魚を焼いて食べてきて進化してきたわけですから、ダイオキシンに弱い個体は進化の過程で排除されてきたはずです。

催奇性の実験ですが体重1kg当たり40μgってことは60kgの人間になおすと2400μg(0.0024g)ですか。

所沢のほうれん草に含まれていた量が1グラム当たり0.7pg(0.00000000000007g)ですから毎日毎日34285714kgのほうれん草を食べ続ければ奇形がでる危険性があるんですか。

そんなに喰ったら死にますね、食べ過ぎで。


4 ● きゃづみぃ
●14ポイント

http://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/chemical/dioxin.html

計算上 36μgのダイオキシンで人間が死ぬらしいが、実際に死んだ人はいないようです。

また、猛毒なのかどうかも アヤシイらしいです。

◎質問者からの返答

怖い数字の踊らされてる気がします


5 ● mougo
●14ポイント

http://www.jsdi.or.jp/~y_ide/030801dai_shinwa.htm

「ダイオキシン・神話の終焉」を読む

前述「ダイオキシン--神話の終焉」の要点が書いてあります。

各データがあがっています。ご参考までに、どうぞ。

◎質問者からの返答

法規制するのはいいことで否定はしませんが、それを食い物にしている人が多い気がするなぁと思います。

ダイオキシンで病気になる人よりもダイオキシンで食べてる人の方がずっと多い。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ