人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

レイモンド・チャンドラーの小説で、チェスが出てくるものを探しています。マーロウ氏がカパブランカの記譜を並べている話とか、いくつかあったような気がするのですが……。

●質問者: sadkato
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:チェス パブ マーロウ ランカ レイモンド・チャンドラー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● k318
●20ポイント

http://www001.upp.so-net.ne.jp/takaya/books/books_ovs.html

404 Not Found

「高い窓」にチェスをする場面があるようです。

ISBN 4150005133

◎質問者からの返答

おおー。ありがとうございます。


2 ● r21spro
●25ポイント

高い窓 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

高い窓 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

  • 作者: レイモンド チャンドラー
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

長いお別れ (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 7-1))

長いお別れ (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 7-1))

  • 作者: レイモンド・チャンドラー
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

チャンドラー短編全集 事件屋稼業 (創元推理文庫)

チャンドラー短編全集 事件屋稼業 (創元推理文庫)

  • 作者: レイモンド・チャンドラー
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

高い窓、には棋譜の話が出て来てきます。

長いお別れ、のスフィンクスという詰手に取り組む

シーンはいつ読んでもかっこいいです。

短編集2にたしか、ズバリ、指す男、というタイトル

の短編が記憶にありますが、チェス絡みだったかどう

か?思い出せません。間違っていたらすみません。

◎質問者からの返答

すばらしい。ありがとうございます。

もう少し続けてみます。


3 ● doshin
●25ポイント

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3f457da756aa80...

オンライン書店ビーケーワン:大いなる眠り 創元推理文庫 131‐1

長いお別れ (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 7-1))

長いお別れ (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 7-1))

  • 作者: レイモンド・チャンドラー
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

『高い窓』ではキャパブランカですが、『長いお別れ』ではスタイニッツ(HM文庫旧版p.19)やスフィンクス(同p.359)に挑戦していました。やっぱりこの二作が印象に残っていますね。同p.115では「好きなものは金と女とチェス」と自己紹介してたりします。

ほかにも――『大いなる眠り』でマーロウが家に戻るとカーメン・スターンウッドが忍び込んでいたシーン(創元p.186)。いったんはチェス盤の上のナイトを動かしたあとで、「騎士を動かしたのはまずかった。(中略)この勝負で騎士は役に立たない。騎士たちの勝負ではないのだ。」ってのもかっこよかったです。

ほかには短篇「赤い風」に、部屋に入ってきたローラとチンピラがチェス盤を見て、マーロウに「チェスをやってるの?」と尋ねるシーンがありました。

ちなみに↑で「r21spro」さんがおっしゃっていた「指す男」は、小泉喜美子訳ヴァージョンでは「密告した男」と書いて「さした男」と読ませていたので、チェスとは直接の関係はなさそうです。が、確認したわけではないので、間違っていたらすみません。

以上、乏しい記憶と既読本の中から確認してみました。参考になればよいですが。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。みなさんお詳しいですね。夏の旅行のお供は、このあたりを何冊か持っていくことにします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ