人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

J2SE1.3.1 + Tomcat3.3.2の構成でWebサイトを運営しているのですが、バージョンを、J2SE1.4.2 + Tomcat4.1.30に上げようか迷っています。
(1)バージョンアップのメリット・デメリット
(2)アップする際に必要となる準備作業・注意すべき点
について書かれたサイトを教えてください。

●質問者: bar77
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:webサイト サイト デメリット バージョン バージョンアップ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ohmix1
●50ポイント

http://java.sun.com/j2se/1.4/ja/docs/ja/relnotes/features.html

新機能

サイトではないのですが、

>(1)バージョンアップのメリット

・Tomcat/Javaの新機能・性能向上を享受できる(参考URL参照)

・Tomcat/JavaのバグFixが今後も期待できる

・今後の開発で新機能を利用した生産性向上を期待できる(かも)

>(1)バージョンアップのデメリット

・プログラムの変更が必要なケースも有る

・意外に確認作業がたいへん

・お金が絡むともっとたいへん

すんなり移行できる可能性もありますが、確認作業は必要不可欠です。

現状のシステムに不満が無いならメリットは感じません。

>(2)アップする際に必要となる準備作業・注意すべき点

1.本番システムのフルバックアップ

2.予備システムにリストア

3.予備システムでTomcat+Javaのバージョンアップ手順書を作成

4.予備システムでバージョンアップ後の総合テスト

5.上記手順書にしたがい本番システムのバージョンアップ

一般的には、上記のような感じでしょうか。

・システムが1台しかないなら上記作業時間を停止予定に入れておくこと

OSが不明ですが、日本語周りのテストも必要不可欠です。

http://www.jajakarta.org/tomcat/tomcat.html

The Ja-Jakarta Project - Tomcatについて

◎質問者からの返答

くわしく解説いただき、ありがとうございます。

現行システムに特に不満はないのですが、性能向上が見込めるのであれば、検討したいと思います。

(ちなみにOSはTurboLinux8Serverです)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ