人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

B社の使い捨ての「M」と そうでない「O」は同じものという話を聞いたことがあるのですが、”全く”同じなのでしょうか?
参考:www.hatena.ne.jp/iwashi?mode=treedetail&thread=5478
ご回答よろしくお願いいたします。

●質問者: jack0228
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:Hatena ne.jp WWW 「M」 使い捨て
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● anarchycafe
●25ポイント

http://caesar.babyblue.jp/only/archives/2004/08/post_60.html

日記中に同じものであるとアメリカで騒ぎが起こったとの記述。

http://avisshop.com/p_cl/2wopfw.html

海外コンタクト通販サイトでもこんな表示が。

http://cream.parfait.ne.jp/sekai/001.htm

こちらのサイトにも同じく記述あり。

ちなみに、某「ワンデーアク○ア」はアメリカだと使い捨てではなく、普通のソフトコンタクトとして販売されてるそうですよ。知り合いのメガネ屋さんから聞きました。国によって使用方法が違うって、いいかげんだなあ…

◎質問者からの返答

国内では色の有無があるみたいです。違いが色だけなら・・・なんて考えてしまいます。


2 ● aki73ix
●25ポイント

http://www.fujicontact.com/lineup.html

商品情報|コンタクトレンズ専門店富士コンタクト

ボシュロム(2週間タイプ)メダリスト66トーリック

医療用具承認番号 21100BZY00282

ボシュロム オプティマFW

医療用具承認番号 20200BZY00771

承認番号は一応違うようですが

http://www.clwd.net/cgi-bin/yybbs/yybbs.cgi?page=60

こちらの掲示板の6414には

>なぜか、メダリストは通年性ソフトのオプティマFWと同じ材質で、製造方法も同じなので、同一商品とされています

>オプティマFWとメダリストが同一のものというのはアメリカでは公に認められていますが、日本に輸入用のものが はたしてそうなのかはハッキリしていないようです

と有りますが

http://www.hitomi2.com/qa.htm#CLP_Medalist2

コンタクトレンズ よくある質問 個人輸入代行 hitomi2.com

日本のお客様には理解し難い部分ですが、もともとこれらのレンズは同じものです。

米国では、Optima FW・Optima FW Medalist・Medalist(メダリスト) は同じレンズでありながら、商品名や使用法を違えて販売されておりました。

現在は米国内の販売形態の変更により ”Optima FW” の名前で統一され販売されております。

当店では、統一してOptima FW(メダリスト)として取り扱っております。

http://www.lens-pia.com/faq/7.html

pia contact lens lenses macro at lens-pia.com

ここのメーカーも全く同じに扱っているようです

Q2参照

どうやら、アメリカで商品名、使用法を間違えて販売されたのがそのまま定着してるといういい加減な状態のようですね

◎質問者からの返答

ありがとうございます。とても参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ