人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ガラスの心臓を持つ王女のお話を知っていませんか?

昔、NHK教育で夕方頃放映してたアニメです。
ガラスの心臓を持つ王女の話で、三人の王女がそれぞれあまりにも脆い心臓のため、みな次々死んでしまう…(熱いコーヒー(紅茶?)を急いで飲んだら、心臓にひびが入った王女。窓枠から外の木に引っかかった何かを取ろうとして胸を圧迫しすぎて死んでしまった王女)をといった話だったと思います。

冒頭でアニメと書きましたが、紙芝居みたいな雰囲気です。淡いタッチの絵で、淡々としたナレーションが付いているものだったと思います。

十年以上は前の作品です。
多分、同じ枠で「ルドルフ」という黒猫が主人公の話をやってた時期の前後です。
不思議なストーリーが今でも印象的なのですが、昔のことで記憶が曖昧です。話の内容を詳しく知っている方ぜひ教えてください。

●質問者: AIRMOON
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:NHK教育 お話 アニメ ガラス コーヒー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● kuusou
●10ポイント

http://google.co.jp/

Google

詳細が載ってるサイトはありませんでしたが、それは「ガラスの心臓を持った三人の姉妹」だと思います、

◎質問者からの返答

すばやい回答有難うございます!

姉妹でしたか;早速私の記憶違いですね…

できれば詳しいあらすじを知りたいです。


2 ● kuusou
●20ポイント

http://aureaovis.com/hituji01_08.htm

ひつじ小屋だより 8 自分を綺麗だと思えることは幸せなこと!

ストーリー

『ガラスの心臓』

ある国のガラスの心臓を持った3人のお姫様達の、一番上の姫様は窓から身を乗り出し、りんごの実を取ろうとして 心臓が割れて亡くなられ、2番目のお姫様はころんだ拍子に ヒビが入ってしまいます。

そして、父である王様は思案の末、国中におふれを出して、3番目のお姫様の為に「ビロードの手」を持った男を探し出し、お婿さんにしようとします。

あれこれあって めでたしめでたしなのですが、そのなかの2番目のお姫様は ヒビの入ったまま、かえって 楽しい人生を送ります。

一病息災と言うわけです。

◎質問者からの返答

回答有難うございます!

早速あらすじを知ることができました。そう、この話です!幼心には心臓が割れることが衝撃的でした。

このガラスの心臓というお話は童話か何かを元にしているのでしょうか?NHKオリジナル?


3 ● saeka1001
●30ポイント

http://homepage1.nifty.com/ta/iwanami/j.htm

岩波書店(Iwanami Shoten)ジュブナイル(Juvenile)

45 『ふしぎなオルガン』 Traumereien an franzosischen kaminen リヒャルト・レアンダー(Richard Leander)Tr:国松孝二Co:国松孝二1952/11

こちらに収録されているようですね。

http://aureaovis.com/story0403.htm

story ガラスの心臓

この方が記憶の中のお話に自分の補足を入れて筋書きを紹介してらっしゃいます。

既出でしたらすみません。

◎質問者からの返答

回答有難うございます!

文庫に収録されているんですねー。読んでみたい!


4 ● aki73ix
●10ポイント

http://aureaovis.com/story.htm

お話をあなたに! 毎月のお話

御話はこの「2004年 3月のお話 ガラスの心臓」だと思うのですが

http://homepage3.nifty.com/ytt/o23.html

紙芝居みたいな感じの淡いタッチの絵で

女性の淡々としたナレーションがついてるアニメと言えば・・・・

宮城 まり子さんのまんが世界昔ばなしをおもいだしてしまいます

残念ながら御話はこの中にないのですが、記憶が混ざっていないかなと思ったので、参考に

私が見たのは学生になってからで、再放送だったので民放で見たのですが

TDKコアから51巻セットで出ていてるようなので図書館で借りてみると雰囲気が分かっていただけるような気がします

◎質問者からの返答

回答有難うございます!

片方のURLは既出でした;

世界昔話ですか…多分紹介されているものは見たこと無いと思うんですが、「幸福の王子」とか好きな話ですね〜


5 ● redeyes310
●10ポイント

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/maaz/library/bdeta2.htm

book-deta

こういうのありました。

「ふしぎなオルガン」

著 者:レアンダー

出 版 社:岩波少年文庫

コメント:珠玉の創作童話の短編集。レアンダーはドイツの外科医で詩人。この童話はシィアルにすすめられて、大人になってから読みました。思えば私たちの子どもの頃には、ヨーロッパを舞台にしたこうした「お話」が学校の図書館にたくさんあったものでした。(ヒント:1970年代前半)ここに収録の「ガラスの心臓を持った三人の姉妹」のなかの引用-「若い頃、ひびがはいっても、すぐその場で割れなければ、かえってその後、いつまでも長もちすることが、よくあるものですよ」

◎質問者からの返答

回答有難うございます!

ふむふむ…創作童話か。この文庫が気になってきました。

それにしてもNHKでリアルタイムで見ていましたという方が出てきませんね;私はNHK大好きっコだったのですが(笑)


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ