人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

友だちと24時間テレビの話になり、この番組では身体障害はとりあげても、その他の障害は取り上げないという話になりました。

使い道も、HPには国内では福祉車両・介助犬の育成、富士山の清掃、災害が起こった地区への義援金だけが載っていました。

何億も集めているのに、支援している種類がこんなに少ないのはなぜなんでしょうか。

●質問者: nekogo
●カテゴリ:生活
✍キーワード:24時間テレビ Hp けが はと 介助犬
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● DOK
●30ポイント

http://www.whitehouse.gov/

Welcome to the White House

友人の元ADいわく(ていうかADか芸能レポーターが一番業界通。)

はっきり言って、視覚的にわかりやすいからだと思います。

細かいことを言えば性同一視障害やら精神的障害やら、きりはありませんが、テレビ的にはわかりにくい。世間的にメジャーでもないですし。

これがひとつの大きな原因です。

もうひとつ、せいぜい数億円の資金なので、あまり細かいところまで手が回せないということです。

10億円あったとして、それはそれで膨大なお金なのですが、この世のすべての障害に対応できるほどのお金ではありません。

ちょっと資金計算のできる方なら、たとえ盲導犬の対するだけの資金でも、10億では足りないことくらいはわかると思います。

というわけで、大きな規模で動いてもらえて、なおかつ宗教色や政治色の限りなく薄いものでメジャーなものというと、残念ながらnekogoさんのおっしゃっているものに限定されてしまうというわけです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やっぱり、視覚的な面ですか・・・・・・。感動場面を作りやすいのかなぁ・・・・・

数千万ずつにわければ色々できると思うんですが(^^; やっぱりそれじゃあ、少ないのかなぁ・・・・・


2 ● どんぺい
●10ポイント

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/culture.html?d=27f...

ニューストップ > トピックス > 政治・社会 > 伝統・文化 - Infoseek ニュース - Infoseek ニュース

本当は、もっとさまざまなことに支援したいんだと思いますよ

ただ、2億5000万円ごときではやれることはしれています

例えば、先般の福井水害に対して宝くじを2億円寄付された方がおられますが、世帯で割ると、たかだか2万円にしかなりません

有益な使い方をしていただくことを期待しましょう

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

確かに2億円を1万人で割れば2万円ですが・・・・1千万ずつわければ25種類の支援ができますよね。


3 ● watty
●10ポイント

http://www.ntv.co.jp/24h/

24時間テレビ

24時間TVのHPにある、「24時間テレビ」の歴史はご覧になりましたか?

http://www.autech.co.jp/LV/index.htm

オーテックジャパン|LV 福祉車両

福祉車両の値段を見ても、7億円ほどの募金金額からではこの支援の数で限界となるのではないでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

福祉車両は高いのは知ってます。逆にどうしてこんなに車ばかり寄付するのか不思議です(^^;


4 ● tkyktkyk
●20ポイント

http://www.shougaifukushi.com/

転職 求人 投資 キャッシング 金融 at shougaifukushi.com

(URLは余り関連ありません)

寄付してくれた人の注目、同意を集め易いもの、

また、その番組を視た人間が「じゃあボクも」という賛同、同情を集め易いものを

選んで行っているからでしょう。

例えば、nekogoさんが100万円寄付して

「全般性不安障害に全部使いました」といわれても、

「それは良かったですね」とは納得がいくかどうか微妙だと思います。

またそれを視ていた人も、

「何其れ?そんなのよりももっと自分の周囲に身近に反応があるものにしてよ」

と思いがちではないでしょうか。

視聴者に認知度の高い=ありふれた障害、ということが理由だと思います。

ああいう24時間テレビが偽善だとは絶対に言いませんが、

其れを行うのが利益優先企業(NPOではない)であり、其処に善意を100%反映できない仕組み、樞があるのは踏まえるべきかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

様々なところにお金を出すことで、世の中には色々な問題があると言うことを知らせることができるわけですから、テレビ局と言う立場からして重要だと思うんですけどね。


5 ● kazooo3
●30ポイント

http://headlines.yahoo.co.jp/

Yahoo!ニュース - 新聞・通信社などが配信する時事情報のヘッドラインサービス

URLはダミーです。

今年を例にあげれば、高橋尚子さんが自閉症児と一緒にマラソンをするというコーナーがありましたよ。身体障害だけではありません。比率としては少ないですが。

えーとですね・・・製作側の立場を代弁させて貰うなら、身体ではない障害を持つ方をテレビの生放送で取り上げるのはものすごくリスキーなのです。テレビ番組は台本と時間により動いてますがそれに従って動けないと番組的にまずいわけですよ。また、突拍子も無い行動や発言をされる可能性も少々多いので。。。生放送を基本としているあの番組ではとても難しいのです。だからVTRになる訳ですが、VTR比率が高くなってしまってはあの番組の存在意義自体が・・・と、難しいところなんですよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

そういえば、走るっていうのをどこかでちらっと見ました(^^;

映像的にリスキー・・・・。確かにそれは大きいですね。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ