人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

柊あおい「バロン」や、大島弓子「綿の国星」、紺野キタ「ひみつの階段」のような、現実からふっと遊離したような、そういう漫画が読みたいです。バリバリのファンタジーというよりは、そのようなやわらかい雰囲気の絵やイメージで、ふんわりした話を希望します。

※こういうイメージが「あ、じゃああれだろう」と思える方限定でお願いします。
かなり少女漫画限定で。少年漫画は、絵柄も内容も、よっぽどふんわりしてないとイヤかな。

●質問者: quelle
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:ひみつの階段 イメージ バリバリ バロン ファンタジー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 26/26件

▽最新の回答へ

1 ● ayalist
●12ポイント

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3f08fdba67e270...

オンライン書店ビーケーワン:So what?(白泉社文庫)

So what? (第1巻) (白泉社文庫)

So what? (第1巻) (白泉社文庫)

  • 作者: わかつき めぐみ
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • メディア: 文庫

わかつきめぐみ『So what?』(白泉社文庫)全4巻。

先日も読み返して、心がぽかぽかしたところです。おススメ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!わかつきめぐみかー。いいかも。


2 ● futo7
●12ポイント

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/410ddb4d0c3250...

オンライン書店ビーケーワン:小さなお茶会

ISBNコードが載ってなかったのですが,猫十字社の「小さなお茶会」なんかは,いかがでしょう。

同じ作者でも「黒もん」だと,全然ほんわかしてませんが・・・。

◎質問者からの返答

あ、重複ですね。


3 ● aki73ix
●12ポイント

http://www.sf-fantasy.com/magazine/interview/010901.shtml

《ぶたぶた》シリーズ

ぶたぶた (エメラルドコミックス)

ぶたぶた (エメラルドコミックス)

  • 作者: 矢崎 存美
  • 出版社/メーカー: 宙出版
  • メディア: コミック

ねこめ~わく 2 ミッシィコミックス

ねこめ~わく 2 ミッシィコミックス

  • 作者: 竹本 泉
  • 出版社/メーカー: 宙出版
  • メディア: コミック

でしたら、『ぶたぶた』でしょうか、ふんわりしすぎてるので、口元が緩んでしまいます(電車の中などでは読まないように(笑))

現実が舞台なのですが現実離れしていてふんわりしたおはなしです

二冊目はごく普通の女子高生(3巻では大学生だったかも)の村上百合子が猫だけの世界に行ってしまうお話・・・やわらかさのベクトルが『バロン』などとはまた違っていて面白いです

ぶたぶたは、小説も出ているので気に入ったら読んでみてください

コミックの方は7冊だったと思います

(注:安武 わたる さんは女性です)

ねこめーわくの方は3巻まで出ていますがCDのドラマ編もあったかと思います

竹本泉さんなので結構有名だと思います

◎質問者からの返答

ありがとうございます!へー、知らなかったです。見てみたいかも。


4 ● bananawani
●12ポイント

風翔ける国のシイちゃん (あすかコミックスDX)

風翔ける国のシイちゃん (あすかコミックスDX)

  • 作者: 中田 友貴
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: コミック

辺境警備―決定版 (1) (Asuka comics DX)

辺境警備―決定版 (1) (Asuka comics DX)

  • 作者: 紫堂 恭子
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: コミック

bk1では取り扱いがなくなっているけど、よそならあるんじゃないでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!辺境警備とか、どんな内容なのかな。


5 ● ツナ心と秋の空
●12ポイント

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/6759/other/ginyoubi.ht...

銀曜日のおとぎばなし

みかん・絵日記 (第1巻) (白泉社文庫)

みかん・絵日記 (第1巻) (白泉社文庫)

  • 作者: 安孫子 三和
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • メディア: 文庫

銀曜日のおとぎばなし (1) (集英社文庫―コミック版)

銀曜日のおとぎばなし (1) (集英社文庫―コミック版)

  • 作者: 萩岩 睦美
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

猫つながりで「みかん絵日記」なんてどうでしょう?

絵もわりとやわらかいし、あんまり(全然?)ファンタジー要素はありませんがほのぼのしていいかなぁとおもいます。

「銀曜日のおとぎばなし」これはファンタジーかも。でもかなりお勧めです。かなり古くて恐縮ですが、まだ手に入れられるようなのでぜひ。小人の女の子のお話です。詳細は参考URLで確認してみてください表紙の画像もあります。かわいらしいふわっとした絵ですごく好きな漫画です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!銀曜日のおとぎばなし、わたしも大好きです。


1-5件表示/26件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ