人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「家庭用自動洗濯物たたみ機」は開発の予定無しですか?

●質問者: colo
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:洗濯 自動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● tarohbin
●5ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow?qid=1093350718

必要なしでしょう

◎質問者からの返答

いいえ!重要です!!

サボるということばかりでなく

極度の手湿疹を患う主婦(主夫)にとっては超!重要です!!


2 ● numak
●15ポイント

http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=33258

たのみこむ

あったら便利ですが、たくさんの種類の洋服を選別してたたむのは難しそうです。

ただ、最近の洗濯乾燥機はからまってない

状態で取り出せるので、タオル程度だったら、意外にたたみきは結構簡単にできたりして・・・

◎質問者からの返答

そうですね〜たしかクリーニング工場とかには

シャツのたたみ機があると聞きました、、。

開発したら大ヒットだと思うんだけどなあ〜


3 ● apple-eater
●5ポイント

http://blog.goo.ne.jp/apple-eater/

フカボリック研究所 公文書保管庫

URLはダミー

家庭で用いる自ら動く洗濯物。

シャツやズボンが自らの意思で動いている姿は幻想的だね。

つぎの「たたみ」だがこれは何か?

オリンピックで世界的に有名なタタミマットのことに違いない。

カラー柔道着が力強く舞うあのタタミ舞台のことだ。

そして「機」

政府専用機といえば、暗黙のうちに飛行機をさすよね。だからここでも、これは飛行機だ。

つまり、自ら動く洗濯物が乗る飛行タタミマット

夢のようなマスィーンだ。ああ眠いもう寝るよ僕は。

◎質問者からの返答

深い眠りについてください。


4 ● Idea-Marathon
●20ポイント

http://www.idea-marathon.net/

Welcome to the Official Website of Idea Marathon System

現在は、新品のワイシャツや、下着、浴衣、などの大量の同じ衣類、大規模のクリーニング業のたたみ機が開発され利用開始されていますが、次は、中間の量の衣類のもの、例えば病院、寮や保育園などが対象となると思われます。寮では、誰の衣類であるかという分別が耐熱のICチップなどでできるようになるかもしれません。

それには後数年は掛かるでしょう。その間に家庭用の洗濯物たたみ機のための、下着や靴下、ワイシャツなどの規格化、統一化がどれだけ進むかです。また男性や女性の下着は丸めてしまうだけというたたみ方も出てくる可能性があります。

後、10年程度掛かれば多分家庭ロボットがたたんでくれるのが仕事になっているかもしれません。

◎質問者からの返答

ほほほほ〜〜う!ありがとうございます。

たしかに、サイズがぜんぜん違うというのがネックですよね〜

(サイズの選択ダイヤル・ボタンで設定!?)

ロボットが先ですかね〜。


5 ● Idea-Marathon
●20ポイント

http://www.idea-marathon.net/ja/index.html

上記はダミーです。

家庭用であっても、どの衣類が誰のものであるかを自動分類することが先になると思います。ドライヤーにソーターが付いていて、それに家族のメンバーの各人のコンテナーに収納されて、ロボットが部屋に運ぶか、箪笥に入れる時代がくるでしょう。また、ワイシャツや必要なものは、もっと高度にデザインされ企画化されたハンガーに自動的に掛けられるようになるでしょう。下着類もハンガーの一種に収納されて箪笥にロボットが入れてくれるかもしれません。箪笥もはるかに先端技術で殺菌も季節の変化の取替えも自動になるでしょう。

◎質問者からの返答

夢のような世界、、うっとり


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ