人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「日本三大車窓」は旧国鉄が選定したといいます。引用するにあたり典拠を示したいのですが、初出はどんな媒体だったのでしょうか?

●質問者: hayami
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:国鉄 媒体 引用 日本三大車窓
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● k318
●0ポイント

http://i16.jp/j/jp/books-jp/ALPHAXBCD6C1EB.html

車窓

日本の鉄道 車窓より―旧国鉄2万キロ全線乗車の記録

日本の鉄道 車窓より―旧国鉄2万キロ全線乗車の記録

  • 作者: 森田 信吉
  • 出版社/メーカー: トンボ出版
  • メディア: 単行本

日本の鉄道―国鉄幹線 車窓の旅 (2)

日本の鉄道―国鉄幹線 車窓の旅 (2)

  • 作者: ジェー・アール・アール
  • 出版社/メーカー: 山と渓谷社
  • メディア: 単行本

日本の鉄道―国鉄幹線 車窓の旅 (11)

日本の鉄道―国鉄幹線 車窓の旅 (11)

  • 作者: ジェー・アール・アール
  • 出版社/メーカー: 山と渓谷社
  • メディア: ?

現在の車窓についての書籍について調査しているホームページがあるます。

◎質問者からの返答

題意にそった回答を期待して質問を続行いたします。


2 ● hajime24
●0ポイント

http://www.seizando.co.jp/rikukoutu/02.html

日本国有鉄道100年史

三大車窓の一つである狩勝峠は昭和41年に新線に路線が切り替わりその役目を終えます。

つまりはこれ以前に提唱されていると言う事は予想が出来ますがその資料はなかなかに見つからないようです。

◎質問者からの返答

引き続き質問を続行いたします。


3 ● Pygmalion
●100ポイント

http://gaku2003.hp.infoseek.co.jp/CHIHEI/OGUMA/ESSAY/ESSAY-28.ht...

評論・エッセイ〈一九二八年〉

一般に「『日本三大車窓』は旧国鉄が選定した」と言われて居ますが、その出典は残念ながら明確ではありません。しかし、1928年発表の小熊秀雄の随筆「ばつた塚由来――新八景狩勝平原の車窓美」の中では、「この狩勝国境の展望は、九州鹿児島線矢嶽線矢嶽附近と、信州姨捨附近とともに日本の三大車窓美観として、世に知られてゐるところである。」との記述が既に有ります。『日本三大車窓』の歴史は意外と古くて、戦前にその起源を求める事が出来る様です。戦前の事ゆえ「『日本三大車窓』を何年に誰が選定した」と言う事は今となってははっきりとしませんが、少なくとも『日本三大車窓』の最後の1つである旧鹿児島線(人吉・吉松間)が開通した1909年以降、鉄道院(1908年〜1920年)或いは鉄道省(1920年〜43年)の時代に選定されたものと思われます。

◎質問者からの返答

なるほど! 1909年以降1928年以前と、ずいぶん前々から言われていたものなのですね。これだけ古いものに書き残されているというのも発見ですし、典拠として十分価値があります。

これは期待以上の回答を頂戴いたしました。感謝申し上げます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ