人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

北海道で結婚率が低く(パラサイトシングルが多い)て離婚率が高い(そして札幌の出生率は政令指定都市で最低の数字)のは「家」や「家族制度」について意識が薄いからだと学校の先生が言うのですがいまいち納得ができません。そこで北海道出身者(在住者含む)のひとに結婚観や家族観についてお聞きしたいのですが、結婚や出産、または離婚しようとするとき「家」のこと(跡取りとか親戚関係とか)を考えましたか?

●質問者: muttsu
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:いまいち パラサイトシングル 先生 出生率 出産
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● blue-gray-rose
●13ポイント

http://blog.livedoor.com/common_theme-5880.html

livedoor ブログ(Blog)

私の主人は次男で、夫の兄夫婦が義父母と同居しているし、私の実家も母は長女でしたが長男と次男につぐ3人目の子供だったので、跡取りという認識は薄かったため、あまり「家」という感覚を教え込まれることなく育ち結婚することが出来ました。

北海道は本州からの移民や開拓民の子孫が殆どを占めてしまっているので、先生の仰る状況が多いのかも知れませんね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

開拓民!!!

本州にいた頃のシガラミみたいのも北海道に移ってきた時点で薄れてしまうんでしょうね…!


2 ● zassoureroad
●13ポイント

http://www.dii.co.jp/

株式会社北海道新聞情報研究所-ホーム

URLは適当に拾いました。

北海道在住のパラサイトシングルです。

北海道では確かに、離婚率が高いようです。(身の回りに結構バツ一が居ます)

離婚の理由については其々様々だと思いますが、案外すっぱりと「離婚しました」という人が多い。また、離婚の悩みに「子供」を挙げる事はあっても、その言葉を「跡取り」に挿げ替えたり、「親戚関係」までを考慮するというのは、あまり聞きません。

理由としては、北海道は基本的に核家族で生活するコトが多く、祖父祖母を含む「家族制度」を最初から考えに入れていない場合が多いというのが考えられます。また、実家や故郷を離れる人が多い(都市部へ働きに出る等)というのも、この理由に含まれるかもしれません。

また、個人的な結婚観に移行してみれば、そもそも結婚願望が薄く、シングルマザーもいいかなぁ、なんて考えてしまう程です。

・・・尤も、これは本当に個人的なハナシですが。

あと。パラサイトシングルが多い理由の一つとしては、人口密度の薄さから出会いの機会が少ない、なんて事も数えられるかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

人口密度の薄さ=出会いの機会が少ない

に少し笑ってしまいつつ(すみません。確かに広いですよね)納得してしまいました。

わたしもシングルマザーでいいかな、って実は考えたことがあります。


3 ● ranmono
●13ポイント

http://messages.yahoo.co.jp/yahoo/Regional/Japanese_Regions/Hokk...

Yahoo!掲示板 - 北海道

URLはダミーです。

一時、北海道に住んでいたことがあるのですが、娘に向かって、「あなた、(離婚してもいいから)一度は結婚してね」と言う親は結構多いそうです。周りにそういう雰囲気の方が多いので、気軽に結婚して気軽に離婚する率が高いのかも知れません。

ただ、家のことについては、歴史のある地域ほどではないにしても、東京あたりの新興住宅地くらいの意識はあったみたいです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。わたしも離婚してもいいから(孫を見たいから)一度は結婚してねって親に言われたことがあります。あまり他の地域じゃ考えられない親のセリフらしいですよね……


4 ● mai-1997
●13ポイント

http://www.monde-diplomatique.fr/1997/05/

Le Monde diplomatique - mai 1997

最近は「家制度」のことあまり考えてない

人が多いです。

私の兄は長男のくせに嫁さんの両親と

同居しようとしてます。

だから私が家を継ごうと考えてますが

兄の嫁は私の家の財産を狙ってます。

いまのうちに父に遺言書を書かせるです。

でも父は兄がかわいいのか

家や土地は兄に譲ると言ってきかないです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

わたしの兄は実家から遠いところ(本州)で就職したので、就職先で一緒になった嫁さんの家でマスオさん状態なのですが、まったそういうこと考えたことがなかったです。

言われてみれば結婚後のイザコザって「財産」とか多いですよね。

「長男」が継ぐって考えかたは「家制度」が薄れてもまだ濃く残ってますよね……


5 ● MAO
●13ポイント

http://web.sfc.keio.ac.jp/~s01154me/kazoku.htm

Moved

北海道生まれの北海道在住です。

旅行以外では北海道を出たことがありません。

だんなは道産子の長男。

結婚する時にあまり難しいことは考えませんでしたが、将来的には親の介護をしなければいけないなぁ、と考えたり、仏さんを守っていかなければいけないなぁ、とは思っています。

だんなの親も道産子のせいか、人柄のせいか、大らかな方なので、「家」問題で悩んだことがありません。

ただ、私は姉妹の長女。

自分の実家の方も、将来は何とかしなければならないのですが、今はあまり深刻に考えていません。(^^;

本州の人と付き合ったことはないのですが、たぶん本州の人とは結婚できないような気がします・・・(^^ゞ

ある地域の「女は男より1歩下がって」の風潮や、また、ある地域の「友達付き合いの中でも、長男が一番偉い」風潮の中では、とても耐えきれないと思います。(^^;;

他の方のように参考になる意見は書けませんでしたが、個人的な体験でも良いように受け取りましたので、書かせてもらいました・・・

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

結婚ってなんだろう?「家」とか「家族」のことを考えて結婚しなくてはならないのだろうかという素朴な疑問からの質問だったので、個人的な体験はとても参考になります。(質問に書いておけばよかったです!)

「友達付き合いの中でも、長男が一番偉い」風潮というのは確かに北海道ではあまり(まったく?)ないですよね。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ