人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本の装幀で魅力的なもの、インパクトがあったものを紹介してください。
今回は、マンガはパス。写真集や画集はOKです。もちろん、国内・海外問わず、一般の小説やエッセイ集、対談集といった本の装幀はOK。

できるだけ、bk1の書影が出る本を挙げてください。
また、その装幀・表紙のイラストやなんかのどの辺に惹かれたのか、秀逸だと思ったり印象的だと感じたのか、コメントも添えていただけると嬉しいです。

二、三日後に回答を開けて見てみたいので、あわてなくて大丈夫です。

本の中身は問いません。あくまでも装幀の魅力で勝負って感じで、贔屓にしたい本の装幀を紹介していただければとお待ちしています。

●質問者: christie
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:bk1 イラスト インパクト エッセイ コメント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 66/66件

▽最新の回答へ

1 ● hinop
●20ポイント

南の島の恋の歌

南の島の恋の歌

  • 作者: Cocco
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 大型本

南の島の星の砂

南の島の星の砂

  • 作者: Cocco
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 大型本

Coccoさんの画集の装幀が好きです。

歌手の方なのですが、最近は画家としてがんばっておられます.

◎質問者からの返答

あれ? 重複しちゃったのかな。


2 ● patric_cox_wwl
●20ポイント

ちいさな星通信

ちいさな星通信

  • 作者: 奈良 美智
  • 出版社/メーカー: ロッキング・オン
  • メディア: ペーパーバック

モディリアーニ (アート・ライブラリー)

モディリアーニ (アート・ライブラリー)

  • 作者: ダグラス ホール
  • 出版社/メーカー: 西村書店
  • メディア: 大型本

奈良さんの方は一目ぼれです。まさしく!

気が付いたら買ってしまってました(^^;)

モディリアーニの方はもともと中学の頃から好きだったので‥。

目に力がある絵がすきなのかもしれません(*^^)

◎質問者からの返答

先にお答えいただいたhinopさん、大変失礼しました。なぜか分からないけど、トラブってしまったようです(^^; 気を取り直して、装幀博覧会を始めます。

一番目の回答、Coccoさんの南の島の画集でした。ファンタジックで、南の島から届いた宝石箱って感じ。

ありがとうございます(^-^)

続いて、奈良さんの本の装幀に描かれている子供でしょうか。妙な存在感があって気になります。「気が付いたら買ってしまった」のコメントにも惹かれました。

ありがとうございます(^-^)


3 ● noharm
●20ポイント

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/402f22fdec8b40...

オンライン書店ビーケーワン:ブレイブ・ストーリー 愛蔵版

ブレイブ・ストーリー愛蔵版

ブレイブ・ストーリー愛蔵版

  • 作者: 宮部 みゆき 謡口 早苗
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本

サイン入りのお宝です(^^

◎質問者からの返答

おお、宮部みゆきさんのサイン入り本。うらやましい。これは一生のお宝本ですね。

ありがとうございます(^-^)


4 ● CHIAKIKS
●30ポイント

愛だからいいのよ ブラック

愛だからいいのよ ブラック

  • 作者: 内田 春菊
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

愛だからいいのよ ブロンド

愛だからいいのよ ブロンド

  • 作者: 内田 春菊
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

愛だからいいのよ ホワイト

愛だからいいのよ ホワイト

  • 作者: 内田 春菊
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

内田春菊のエッセイです。

内容は一緒ですが内田春菊の紙の色が

ホワイト/ブラック/ブラウン/ブロンド(これだけはのせられませんでした)の

4種類あって、背表紙についている紐の栞も

その髪の毛と同じ色でした。

出たときは出版雑誌でちょっと話題になっていましたよ。

◎質問者からの返答

見た瞬間、思わず笑ってしまいました(^O^)

このアイデアは面白いっ! ブロンドの写真も見てみたくなりました。

ありがとうございます(^-^)


5 ● rou6331
●20ポイント

スカイ・クロラ

スカイ・クロラ

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • メディア: 単行本

ナ・バ・テア

ナ・バ・テア

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • メディア: 単行本

森博嗣の『スカイ・クロラ』と『ナ・バ・テア』が個人的に秀逸だと思っています。

本自体に印刷された青空と夕焼けの写真も素敵ですが、本にかけられたカバーが透明で、タイトルがそこにしか印刷されていない点も気に入っています。

『ナ・バ・テア』の方はまだ書店に置いてあるかもしれません。

是非、手に取って欲しい装丁です。

◎質問者からの返答

青空と夕焼けの色合いのコントラストが、書影のように並んでいると、くっきりと際立って素敵だなあと思いました。

透明なカバーの仕掛けっていうのも、おしゃれだなあ。

ありがとうございます(^-^)


1-5件表示/66件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ