人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「老後を物価の安い海外で」をコンセプトにした老人ホームビジネスってありますか?列挙してください。
視点は以下。
・値段
・環境
・入居条件
・日本の家族との交流の不安をどう解消しているか。

●質問者: kunitz
●カテゴリ:ビジネス・経営 旅行・地域情報
✍キーワード:いるか ビジネス 不安 家族 海外
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● kosakaeiji
●13ポイント

http://www.webvision.jp/prestigelife/retirement/20040818/

バリ島におけるそれは、このページを見ればわかります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

バリ島


2 ● so-shiro
●13ポイント

http://www.geocities.jp/toto2000bbc/sub15-resume.htm

上記URLは一般的な条件を比較したものです。

ハワイには幾つかビジネスとして成立している例を見聞きしたことがあります。

永住を考える場合、退職者ビザをとれるかどうかが鍵になりますが、取得しやすいフィリピンは治安が悪い。南欧・豪州は言語の問題が解決しにくい。その点、日本語がほぼどこでも通じる、日本人サポートも優れているハワイが最適と思いますが、幾つか必要な要件があり、物価も極端に安い、というわけではありません。

でも、私なら安全第一で「ハワイ移住」を目指して必要条件を早めにクリアできるよう計画します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

退職者ビザ

ハワイ


3 ● so-shiro
●13ポイント

http://www.hihcs.com/

ハワイビジネス起業,アメリカ永住権,投資ビザ,アメリカ生命保険

補足ですのでポイントはいりません。

ハワイおよび米国本土は「永住権」がとりにくくなっています。むしろ、リタイアする前に現地で法人を立ち上げるなどの方が永住権がとりやすい、要するに若いうちに一旗あげろ、ということですね。

ただ、海外移住を一時宣伝していた大橋巨泉氏によると、ハワイおよび米国はテロの標的になる可能性もあるので、カナダ・オーストラリアの方がお勧め(彼はオーストラリアに居るらしい)だそうです。英会話がある程度できれば、そのほうがいいかも!!

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

リタイアする前に現地で法人を立ち上げる

なるほどアクティブな老人系ですね。

もっとネガティブで貧乏で「日本の老人ホーム高いから海外にしてしまおう」系を狙ったビジネスって出てきてないのかなぁ?


4 ● hira3
●13ポイント

http://d.hatena.ne.jp/hira333/

hira333の日記

地域は大きく分ければ、東南アジア、太平洋諸島、ヨーロッパでしようか。

経費はいずれも年金の範囲で十分でしょう。

環境は日本と比較すれば、自然環境ははるかに良いと云えるでしよう。人的環境は日本国内より一般論としては劣ります。

入居条件は特に問題はないでしょう。個々の契約により異なりますが。事前に確認出来ることです。

日本人との交流…。これは大問題ですね。一般に海外移住する人は、日本人との交流を嫌います。現地人との交流に第二の人生を賭ける、好奇心旺盛な人達なのです。

ただ物価が安いから、それだけの理由で移住しますと、かならず失敗します。数ヶ月、数年で日本に帰ることとなるでしょう。

何かをしたい、と言う強い目的意識なしでの海外移住は、とても危険です。

言葉の問題はまずありません。意志の疎通ははかれます。

問題は言葉ではなく、心ですね。その国が好き、その国の国民が好き、と云う貪欲なまでの好奇心です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

現地人との交流に第二の人生を賭ける、好奇心旺盛な人達なのです。


5 ● dancin
●13ポイント

http://www.csdi-elysium.com/p0400.html

リタイアメント・ハウス・フィリピン【エリジュム・The Elysium】:体験ロングステイのおすすめ

海外移住と聞いてすぐに思いついたのがパースなのですが、

確かあそこはそれなりに所得があった人を対象にしていた気がします。

それでも、年金と退職金で、それなりの生活をすることが出来たように思います。

ご質問の趣旨である「物価の安い海外で」という点では、

タイやフィリピンを思い出しました。

お金を持っている日本人、ビザは簡単におりそうですよね。

紹介のページは政府観光局のものです。

パースは旅行代理店が下見ツアーを組んでいました。

地名 + 退職者 とか ロングステイ

で、山ほどサイトが出てきますね。

http://www.thailandtravel.or.jp/longstay/

ロングステイ in タイランド

http://www.his-j.com/tyo/vivalet/long/longstay_per.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

ロングステイ

既存の老人ホーム大手が海外にも施設を作ったとか言う話はないのかなぁ〜?


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ