人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

勉強や読書を集中して何時間もした後、頭がぼーとなることってありますよね。それは医学的に、何々がどうなってそういう状態になっていると説明されますか?
あと、空腹で貧血気味の時も頭がぼーっとします。それは何々がどうなってそういう状態になっていると説明されますか?

●質問者: jazyjanjan
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:勉強 医学 読書 貧血
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tetsu1
●18ポイント

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukuen/kuen_2.html

酸欠が原因で、体の中でクエン酸が作られずに、疲れの原因である乳酸が増える疲労

http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp:8080/docs/qrs/imd/imd00178.html

Kitasato Univ. Electronic Textbook: imd00178.html

空腹時の低血糖症です

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● so-shiro
●18ポイント

http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000365.html

低血糖症って何だろう -healthクリック

低血糖になっているためです。

上記URLにあるように、脳神経のエネルギー源は「ブドウ糖」ですので、集中して脳を使うと、低血糖状態になります。

数時間も続けると、アドレナリンの刺激も限界で、ぼーっとしてしまうのでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● tokmin
●17ポイント

http://yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

わかりやすく説明をすると以下のようになります。

頭を酷使したあとや、空腹時は脳に届く糖分が不足している状態となります。

糖分はエネルギーに変換される元となりますので、

酷使してエネルギーを使いすぎた場合や、

空腹時(血液中の血糖値の低下により空腹を感じる)の糖分が不足している場合は、

脳でエネルギーを作りにくい状態、

つまりぼーっとした状態になるわけです。

だから、チョコレートや少し甘いものを食べると

集中力があがるとか効率があがるというわけですね。

◎質問者からの返答

なるほど、チョコレートとかが良いのですね。

ただ、勉強になったと思ったのは2番の記事。

習慣的にそういうものを採りすぎても良くなさそうです。


4 ● kime45
●17ポイント

http://www.mariyaclinic.jp/

内科小児科マリヤ・クリニック 千葉市稲毛駅前

一時的な低血糖状態になっているか、反応性低血糖症になっているのではないでしょうか?ボーっとし始めたら、お煎餅や飴、ジュースなどを摂ってみてはいかがですか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ