人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Webや携帯のアプリを開発していたコンテンツプロバイダが、サーバの運用やiDC的な業務を始めるにあたって習得すべき技術・考え方を教えてください。
現状、自社でコンテンツ開発用テストサーバぐらいなら作った事がありますが、運用保守は他会社に任せていました。

また、上記のような業務拡張・転換を行った企業の例を列挙してください。成功したかどうかも。

●質問者: kunitz
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:iDC Web アプリ コンテンツ コンテンツプロバイダ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●25ポイント

http://www.nec-nexs.com/sl/sol/os_msp_idcsec.html

セキュリティには十二分な対策をとること。論理的な対策はもちろん、物理的に攻撃されにくい建物、入退室者の管理など。

http://www.bit-isle.jp/service/disaster/

自然災害、戦争、テロへの対策も。予算との兼ね合いで、どこまでやるかを決めておく必要がある。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

iDC


2 ● chikarin
●25ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/tokusyuu/24sla/01.html

@IT:SLAとサービスレベル管理

基本的なことですが、

運用保守業務にはSLAの考え方は不可欠ではないかと。

上記ページ内の「代表的なSLA項目」が具体的です。

(運用保守アウトソース先との契約条項に含まれていたかもしれませんが…)

ネットワーク、サーバーの監視機器やソフトウェア、要員などいろいろ必要ですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

運用保守業務にはSLAの考え方は不可欠

ネットワーク、サーバーの監視機器やソフトウェア、要員

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ