人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows NTのDCと2000のADで信頼関係を両方向で結びます。NTドメイン配下にはNTドメインに所属するPCがあり共有フォルダがアクセス権
NTドメインのadministratorのみを設定してます。この場合AD配下のPCよりADのadministratorでログインし、NTドメイン配下の共有フォルダにアクセスすることは可能でしょうか?信頼関係を結ぶとADのadministratorはNTdomainのadministratorと同等になると思っているのですが、共有フォルダにアクセスができません。考え方が間違っているのでしょうか?

●質問者: qlist
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:AD DC NT pc Windows NT
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● miyamuyuki
●50ポイント

http://www.yahoo.com/

Yahoo!

「NTのDCにおける administrator ユーザー」と「2000 の AD における administrator ユーザー」は名前が administrator で同じとあるだけで全くの別物です。

共有フォルダを NT の administrator ユーザーに制限してアクセス許可している場合、2000 の administrator ユーザーはアクセスできません。

次の何れかで回避するのが良いと思われます。

1.NT の administrator ユーザーでログインする。

2.NT の administrators グループに 2000 の administrator ユーザーを加えてやるり、NT の共有フォルダへは NT の administraotrs グループをアクセス許可する。

◎質問者からの返答

有り難うございます。回避方法2でNTPDCサーバ上では共有フォルダのアクセス許可にてadministratorsグループが出てくるのですが、NTドメインに所属する他PCの共有フォルダからではadministratorsグループなどのローカルグループが

表示されず、うまく動作いたしません。教えていただけると大変助かります。よろしくお願いいたします。

回避方法1は都合上できないため。


2 ● miyamuyuki
●50ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

あ、ごめんなさい。

Domain Admins にアクセス許可を与えれば上手く行きませんか?

◎質問者からの返答

有り難うございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ