人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

イチローの大リーグ最多安打記録達成なるかが話題になっていますが、このまえニュースを見ていたときにアナウンサーが次のようなことを言いました。
「前の打席は敬遠のフォアボールでしたから、この打席はフォアボールはありません」
これは、どういう意味ですか。野球規則には同じ打者に続けてフォアボールを出してはいけない、というものもあるのですか?
それとも、大リーガーの意地で続けてフォアボールは出さない、という程度の軽い意味だったのでしょうか?
当方、野球規則にくわしくないため、よろしく御願いします。

●質問者: so-shiro
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:アナウンサー イチロー ニュース フォアボール 大リーガー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● nekoru
●20ポイント

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/04season/players/ichi...

スポーツナビ|野球|MLB|イチロー|成績/日程

ルールに関しては規則集等が無い為はっきりとは言えませんが、

出したURLはイチローの戦績から9月17日のもので、

四球は2回続けられてることが確認できることから、

そういうルール(四球を続けてはいけない)はないと思われます。

四球は戦術であり、(チーム)状況によって出されます。

今回のはアナウンサーが勢い余って発言されたことでしょう。

◎質問者からの返答

そうですよね、戦術としてではなく、ピッチャーの調子が悪くて四球が続くこともあるわけだし。


2 ● jp0134
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow?qid=1096022235

URLはダミー

大リーグは、日本と違って続けても敬遠するようなことはないのです。

◎質問者からの返答

日本では王貞治氏などひどい目にあってましたもんね。


3 ● jack0228
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

ダミーです

状況がわからないのですが

「前の打席は敬遠のフォアボールでしたが、この打席は敬遠はありません」

ということを言いたかったのではないでしょうか。つまり、前の打席は塁が空いていて敬遠できる状況だったが、その打席は「アウトカウントが少ない」や「塁が詰まっている」などの理由で「敬遠ができない」場面とだったいうことではないでしょうか。

もちろん連続フォアボール不可のルールはありません。

◎質問者からの返答

了解!これで他の人にも説明できそうです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ